株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

リフォーム取引販売士 ~新資格の登場~

カンテイシ

「リフォーム取引販売士」 

あまり・・・・・一般に知られてはいない資格ではないでしょうか。









私も知りませんでした 





僕らリフォーム業界、というか建設業界には様々な資格があります。

電気、水道、ガスといった専門分野を工事する為の「工事士」の資格や

会社として取得する自治体の建設業許可もその一つです。


設計士やインテリアコーディネーターもあてはまりますし

現場の管理などを行う施工管理士なんていう資格も存在します。



ただ、今挙げた資格はどちらかというと、あくまでも「実務」にかかわるもの。

今回ご紹介する「リフォーム取引販売士」というのは、

実務以前の「契約」や「取引」に関する知識の

プロフェッショナルという意味合いが強いようです。


個人情報保護法、消費者契約法・・・・・

特定商取引法や住宅の品質保持に関する促進法。

また介護保険や用途に応じた内装制限などに関する出題がメインのようですね。


主眼としては年々増えるトラブル相談・・・・・

ある統計によればリフォーム工事に関する自治体などへの相談件数は

年に3万件を超すともいわれ、その大半は事前の説明不足や

法などへのコンプライアンスに関する事であるといわれています。



そういったトラブルに対し、契約を提供する業者側の意識を高める事、

またその資格の提示がお客様の信頼感につながり

業界全体への信頼回復につながれば、という事であるのだと思います。



ふ~む 





その存在を否定する訳では、もちろんありませんが

正直、自分はあまり資格っていうものに肯定的ではないといいますか・・・・

正確にはその肩書きだけに「溺れてしまう」っていう事に対しての疑問をもっています。


一般のお客様からみれば

「1級建築士」の肩書はそれなりに「プロ」と見えるかも知れません。

「インテリアコーディネーター」をもっている人間と聞けば

その担当者はさぞセンスがいいのだと思われる事もあるでしょう。




でも、自分らからいわせれば・・・・

釘の一本もうてない建築士さんもいますし、教科書では知ってたけど

ベニヤ板の実物をはじめて見た、っていう設計の先生もいます 




インテリアセンスの悪いコーディネーターだっていますよ 




結局、資格なんて机上の理論でしかありませんし、

ましてコーディネートなんて年々 その流行だって移り変わってもいくもの。

材料だって工法だって どんどん進化していくものですから・・・・・



その「資格」をもってさえいれば安心、っていうのは妄信であると思うんです。



もちろん勉強の為、知識を高めるため、っていう意味で

資格取得の勉強をすることは素晴らしい事と思います。


でも取得をすればいい、していればプロ、っていう風潮に対しては

正直クエスチョンではあります。





経験に勝る知識なし 




実務集団たる わが創造社としては

あまり資格偏向主義にはなりたくないですかね・・・・・




一通りはもっているんですけど 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします



関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/985-b92c22fa