株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

喧嘩に強くなる、という事。

ライオン

少々バイオレンスなタイトルですが・・・・・

男なら若い頃に、1度や2度 考えるテーマであると思います 






かくいう私も やっぱり高校生位の時に このテーマにぶち当たり

とりあえず髪の毛を茶色にしました 




言い換えれば強さへの憧れ、ってやつなんだと思いますが

あの頃の発想だと それはイコール「ツッパリ」ってやつになる事でしたし

やっぱり不良に憧れる時機であったんだと思います。


高校から空手を始めたのも

単純に喧嘩イコール暴力的な強さ、っていう発想がきっかけでした。


空手をやっていて・・・・・・髪はその頃 ほとんど金色でした。

煙草をくわえて、ダボダボの学生服を着て・・・・・

昼間から授業をサボって渋谷を闊歩している私。







見た目だけはどう見ても不良であったんだと思います 



学校もあまりガラのいいところではありませんでしたから、

喧嘩沙汰もよくあったような気がします。


そんな中で・・・・・・



やっぱり段階があるんですよ、強さって 


不良になりたての頃って、まあ腕っぷしが強ければそれでいいんです。

でも相手が大人数になったり、

他の学校の不良に目をつけられる、って段階になってくれば

今度はいかに仲間が多いかの勝負になってくるんじゃないですかね。

組織力というか・・・・



その中で更に高みを目指すんであれば、これはもう・・・・・

プロデュース能力です 


みんなが見てるような場所で 注目される中で派手に暴れるとか、

勝手な伝説をつくって 自分で言いふらすとかですね 


いましたよね・・・・あいつのバックには○○組がついている、とか

その昔 一人で30人を相手して負けなかったとか・・・・

もはや確認しようのない伝説がくっついている不良たちが 




でも面白いもんで、そっから先ってなると

これはもう人格次第なんです。

ある意味、弱肉強食の下剋上の世界ですから どんなに有名になっても

有名になればなる程 敵は増えていくわけで いつ寝首をかかれるかわからない。



これは自分の空手の先生が仰っていたんですが

まあ、この先生もたいがいの暴れん坊だったらしいですが・・・・

やっぱり少年院だ、鑑別所っていう中でリーダーになれるやつっていうのは

どこか温かみのある奴だった、て。

どんな強い人間でも24時間 気を張ってはいられないし

寝ている間に襲われたらどうしようもなかった・・・・


結局、自分を守ってくれる仲間なり 普段から自分が卑怯な手口を使わない、っていう

人間でなければ絶対にしっぺ返しをくらう。


そう仰っていました。


まあ、先生自身が鑑別所でボスをやっていたらしくて

先生が出所する時は、仲間がみんな泣いて見送ってくれたと言っていました・・・・

なんかいい話なんだか なんだかよくわからないですけどね 




でも仕事でも何でも一緒ですかね・・・・



一人から仲間。

その組織の中でうまく自分のアピールができて、評価をもらえて・・・・

上にいくほどに人格が問われる。



結局、究極の強さっていうのは「できた人間」であるんだと思います。

大人になれば暴力とは無縁の世界になりますし

また、そうならなければいけませんよね。


一時期、そういうものに憧れを抱くのはしょうがない事ですし

ある意味 必要であるのかも知れません。

でもその先にあるのは・・・・・・・・




いつか自分の娘にも そう教えてあげたいと思います。






まだ1歳ですが、

絶対に不良の道に走る素質があるような気がするんで 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします


関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/982-338ca2e3