株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

京都からのご相談

ソウダン

ぼくら創造社は広告宣伝の一環として




お客様が無料でリフォーム業者を検索できる

いわゆるマッチングサイトにいくつか登録をしています。



あくまでも無料のところだけです。

ビタ一文かけていません 






げはははははは 






ケチっているだけじゃないんですよ 



以前にもとりあげましたが、俗に集客効果だけを求めるのであれば

そういったマッチングサイトっていうのは有名なのもあります。

たいがい大手企業がスポンサーになっているものなんですが

えてして有料なんです 



はじめの登録料がかかる場合もありますし、年会費・月会費・・・・・・

成功報酬型で、仲介してもらったお客様との話がまとまれば

その成約した工事金額の何%を手数料として納めるっていうのもあります。


でも、それだと要は・・・・・・・

普通の工事金額では仕事ができない、って事じゃないですか 



そりゃ仲介料とられるのわかっているんだったら、その分あらかじめ工事金額に

のっけますよ、普通 



それに強制的に3社同時の相見積もりみたいなシステムがほとんどですから、

仕事が欲しければ、はじめに競争ありきで、

どうしたって安かろうの見積もりになっていくと思うんです。

初めてのお取引のお客様と そんな叩かれた金額でお仕事をするのっていうのは

ちょっと怖いものがあります 




別に存在を否定するつもりではないですし、そういった有料サイトを活用されて

めざましい集客効果をあげてらっしゃる業者さんもいるんだとは思います。

ただ、あんまり僕らは肌があわない、ってだけなんですけど・・・・・・




なんで



費用のかからないようなサイトだけは ちゃかり利用をさせてもらっています。

見積もり依頼だけでなく、リフォーム工事のお悩みを抱えてらっしゃるお客様に

専門家として無料アドバイスをするような事もやっているんです。



もちろん あわよくば受注につながるようにっていうスケベ心もあります 





でもメールでのご相談ですから、日本全国・・・・・

それこそ九州からのご相談であったり、福島からであったり・・・・

先日も京都で外壁の塗装工事に関して、ご相談をいただいたんです。



許可もいただいていないので、詳しい内容は割愛しますが

要は現在 実施中の外部での塗装。

午後から雨の予報であったのに、業者さんはその日の朝にお客様の制止もふりきって

工事を強行したらしいんです。



案の定、午後から雨天となり 塗ってから・・・・・

2,3時間しか乾燥をさせていない状態で外壁が雨に濡れてしまったらしいんです。



お客様としては、完全乾燥前に濡れてしまった事が

将来的に悪影響を及ぼすのでは、と

心配で塗料メーカーさんにまで問い合わせ、

メーカーさんとしても2、3時間の乾燥時間では不適切である、とも言った 

しかし工事をした業者さんは大丈夫です、と言う・・・・・




第3者の専門家からみて、この状況をどう思われるか、というご相談でした。




まあ、ぶっちゃけメーカーさんに聞けば そう答えます。

大丈夫です、っていえば責任問題にもなりますから・・・・・・

メーカーさんって えてしてそう答えます 




と、いって僕らとしても現場の状況もみていない状態で

全く心配ありません、ともいえませんよね。




ただ

外壁なり、屋根なりを塗装してもらうんでしたら 通常5年~10年の保証期間って

つけてもらわなきゃいけません。

それさえ きっちりと書類でとっておけば まあ仮に今回の塗装が雨の影響で

不十分なものだっとしても心配はありません。

保証期間内でしたら塗り直しの要求をする事に問題はないでしょう。



その会社が1年後に潰れてしまった、とかなら別ですけど 



これはその業者さんとの信頼関係によると思うんです。

そりゃあ、メーカーさんの見解をもとに今回の塗装を不良工事と申し立てて

それなりのペナルティを業者さんに課すことも不可能ではないのかもしれません。




でも、多分 心配はないと思います。



現実的に十分な乾燥時間をとれない、ってことは現場でもよくあります。

あまりにも短い時間であれば別ですけど、仮にも晴天で3時間の乾燥タイムがあったのであれば

露骨に将来的に悪影響があるってことは まあ考えづらいとは思います。

もちろんメーカー推奨の乾燥時間をおかなかったことも事実であるわけですから

その業者さんに全く非がないとはいいません。




でもお客様にお話を聞くと、もう方法論ではないというか・・・・

一度 業者さんに不信感をもたれてしまっていますから、

なかなか言葉も届かないですよ。


事前に信頼関係があって、メーカーさんがいう程の乾燥時間はたしかにとれていない。

でも、経験上 問題はありませんし、仮に問題がおきればすぐに対処します。

言い換えれば、信用してくださいっていう話ができていれば

何も問題はありませんし、多分 将来的にも問題はおきないでしょう。



でも、その信頼関係もないままに 心配されているお客様の制止も振り切り

工事を強行してしまった・・・・・



これでは今からどんな言葉を弄しようとも 

お客様のご納得がいただけるはずもありません 




心配はないと思いますけど、万一に備えて文書で保証期間を約束してもらう事。

将来的に問題がおこらなかったとしても 工事を強行してしまった事は

正しい事とは思えない、という事。



知らない会社とはいえ、同業者さんです。

それに現場にいた訳でもない自分らとしては

あんまり一方的に業者さんの悪口もいいたくありませんでしたし

そんなアドバイスをさせてもらいました。





一応、業者さんとは話し合いがついて

気になる部分だけは塗り直しをしてもらう事になったそうです。


あとで わざわざお礼のメールをくださったんですよ 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします


関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/974-9b657bd6