株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

痛い授業料・・・・工事代金が支払われない (;一_一)

トウソウ

この業界で・・・・・・

まあ、少なくとも10年や20年 会社をやっている業者さんであれば

1度や2度は経験をすることなんですが。



稀に工事完了後に契約の代金を支払ってくれないお客さんがいらっしゃいます 



それが工事の不具合があったからであるとか 


事前の見積もりと著しく異なる料金を僕らが請求したとか 



ないですけど、そんな理由であればまあ 

こちらも譲歩をしなければなりませんが

本当にレアではありますが、こちらに何の落ち度もないのに・・・・・・・支払いをしない。

そんな不届き者と遭遇する事があります 



けっこう多いんですよ、この手の話。



無茶な難癖を付けて払わない、元請の建設会社が倒産をした。

予定していた借り入れができず支払いができない・・・・



周囲の同業者さんから聞く その理由も様々ですけど

まあ、みなさん1回や2回 必ず経験があります。



わが創造社でも・・・・・・

やっぱり自分の知る限り1回ありました。



きっかけは・・・・・今考えても しょうがなかったかも知れません 

自分が以前に勤めていた会社・・・・・・・

そこに出入りをしていた建設屋さんだったんです。

自分が退社をして、創造社に勤め出して間もなくの頃

前の会社の先輩から連絡があり、その建設屋さん・・・・・Kさんといいましたが。

Kさんが人手不足で困っているから、お前の会社で助けてやってくれないか、て。



自分もKさんは前の会社にいた時は面識がありましたし

先輩の口添えもありましたから、じゃあやりましょう、と。


もう工期も余裕のない現場の話で、結局 徹夜、徹夜の連続で何とか

終わらせたんです。




細かい経緯はすっ飛ばしますが、

そのKさんが工事終了後にトンズラしたんです 




Kさんの会社に乗り込んだり、

工事を発注した大阪のデザイン会社さんにまで怒鳴り込んだり・・・

弁護士さんに相談したり、先輩に連絡をとったり大騒ぎをしましたが

結局Kさんは会社を潰して行方をくらましてしまったんです。

当時で・・・・・・・500万近い負債をかかえる結果となってしましました 



もちろん笑える額でもありませんでしたし、悔し涙の1つや2つも流しました。

知らない人ならともかく

今回は信頼していた人に裏切られた、っていう事実がきつかったですね。

自分がもってきた話で創造社に迷惑をかけた事もブルーに拍車をかけました。




いや、本当に・・・・・・




痛い授業料でありましたけど、それだけ強く心に刻みつけられましたら・・・・

それがもう15年以上前の話なんですけど、

それ以来 同様のトラブルは一回もありません。

それはあの時 さんざんバタバタとやった経験則が大きいです。



逃げるような業者さん、お客さんって大体決まった共通項があるんですよ。



まずやたらと景気のいい話をしてくる点。

仕事が途切れず 忙しすぎてこまっているだの、

こんな大手のお客さんがいる、だの。

それでこちらの気持ちを見透かしたように、

とにかく支払いに関しては心配ない、っていうのを強調してくるんです。

今回の場合も支払いは

大手の材木問屋さんが名義上 間に入るから大丈夫だという事でした。

間に入っていたってその下のKさんがトンズラしましたから、

どうしようもなかったんですけど・・・




で、仕事の段取りが異常に悪い。

結局

仕事を完璧にこなそうなんて思っておらず金さえもらえりゃいいという人達ですから、

細かい現場の段取りなんて2の次なんですよ、そういう業者って。




やたらと話を急ぐ業者も危ない証拠です。

見積もりは後でいいとか、追加の材料も間に合わないから 

こちらで用意をしてくれ、とか。

口約束や時間が差し迫ったその場の窮地を盾に 

こちらに考えるスキを与えないようかのように急がせるんです。





他にもいくらでもあるんですけど、そういうのってほぼ共通した原則ですね。

だからそれ以来、逆にそういう話には どんなうまい話であろうと乗りません 



今じゃ、仲間の業者さんから相談をうけるくらい

そういった輩の対処にはプロになってしまいましたよ 




ちょうど・・・・・・15年前の今ごろの季節だったと思います、その事件があったのは。




あの経験、500万でも決して高い授業料ではなかったと・・・・・

今では思えます。




泣きましたけどね 



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします







関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/944-75d1d049