株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

倒産するリフォーム業者の傾向

倒産

森羅万象 全ての物事には終わりがあります。



個人の人生であれば「死」というものは絶対的なゴールであるわけで

それが企業・法人であれば「倒産」・「閉鎖」っていうものもまた、

いつかは迎える その「終わり」であるのかも知れません 
















倒・産 








いや~・・・・・・・ 




恐ろしい 












できれば一生お目にかかりたくない言葉です 







今のところの創造社は、近々 倒産する予定はありませんが

考えてみると、自分もこの業界に20年近く携わってきたわけで。


その間に倒産した仲間の業者、

それほどの知り合いではなかったけど閉鎖をした面識のあった業者さん。



「終わり」を迎えたリフォーム業者さんを数々みてきました。




倒産をしてしまう業者さん



閉鎖をしてしまった会社さん





みなさん理由はそれぞれであったでしょうし、そんな他人様の台所事情の詳細も

わかりませんけど・・・・・





自分らの直接の仲間関係でいえば、圧倒的に多いのは「後継者問題」です。

跡取りの子供がいらっしゃらない社長さん、


一緒にやってきた専務さんも同様に引退の年齢を迎え 

後を任せる人間がいなかったという会社さん。


そんな「終わり」であったリフォーム業者さんを何社か知っています。



急なご病気で亡くなってしまった社長さんなども数人いらっしゃいました。




そういった いわば内部的な問題を抱えて閉鎖を余儀なくされた場合もありますが

対外的な負債を抱えて倒産をされた業者さんも もちろん数多く知っています。




何でしょうね・・・・・




そういった業者さんの共通項っていうと

面白いもので、みなさん「忙しい」業者さんだった気がします。




忙しくて売り上げが上がっているのに、っていう意味では

「倒産」や「閉鎖」とは相反するようにも思えるんですが

本当にその共通項はあるような気がしますね。



そういう業者さんって、ホントにある「一時期」 鬼のように仕事を回してるんですよ。

結果 景気もいいから社長さんがベンツに乗ってみたり、豪邸建てちゃったり・・・・・

品のないブランド物のセカンドバックを持ち出したら もう末期です 




そういう生き急いだよな会社さんって、

何故だか、何かのきっかけで 激流みたいだった仕事の流れがピタッと止まるんです。

そうなった時にはもう手遅れというか・・・・・

膨らむだけ膨らんだ維持費用なり、借入金の返済がままならなくなり・・・・・・・

っていう会社さんが多い気がします。



もちろん 

そんな中でも堅実というか 欲におぼれずに固い経営をされている会社さんも

いらっしゃいますし、一概に「忙しい」会社がダメなんて言えません。


実際 僕ら創造社も猫の手レベルに忙しい事はしょっ中ありますよ。



そんな中でも堅実であれ、謙虚であれ・・・・・・・・臆病であれ、ですかね。




余談ですけど

ホントにこの業界で景気のいい社長さんって、すぐ高級車に乗る人がいるんですよ。






その車で現場に打ち合わせにくるようなオッサンがマジでおります 

アレ、わからないっすよねえ・・・・・







んなもん、あんた達からのお仕事でがっつり利益挙げてまっせ~ 





ってお客様に宣言してるようなもんだと思うんですけどね 






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/934-5426628b