株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

リフォーム工事 ~お住いと店舗のちがい~

ハープ1

僕ら創造社が 日々扱う「リフォーム」という仕事 


リフォームというカテゴリは一つでも……

その中身は数えきれないほど多岐にわたります 



その中で あえて大別すると



一般住宅やマンションなどの「お住い」。



飲食店や物販店などの「店舗」。




壁紙を貼り換える、水回りを綺麗にする・・・・・・

二者には共通項もたくさんあるんですけど、

僕らの意識としては ほとんどもう 「違うもの」です。



いや、本当に共通項は多いんです。



店舗でいえば

お客様が店内を通る動線、

店員さんが給仕を効率よくできるようなレイアウト。

そんな要素を重要視しますけど

それは一般のお住いで 奥様が日々の家事をやりやすいようにリフォームプランを

考えるのと何ら変わりはありません。



不特定多数のお客様の目に触れるのが店舗ですけど

一般のお住いであっても 頻度はちがえ お客様がいらっしゃることはありますし

そこは軽んじてもいいポイントっていう訳でもありません。



決定的な違い、っていう意味からいえば

当たり前なんですけど「業務用」かどうか、っていう点がまずあります。


店舗というのは不特定多数のお客様が継続的に出入りを繰り返すもの。

その分、痛みも早い訳で一般住宅より単純に「耐久性」が求められます。

店舗での通行は土足がほとんどなのも関係します。


ご家庭の冷蔵庫と飲食店のそれでは容量も能力も桁違いな訳で

その為の電力供給、床の防水処理、全ての考え方が

店舗の場合は変わってきます。



一般住宅でお部屋の中にまで、役所の検査がはいるのは

稀でしょうけど……

店舗の場合、開業には消防法、衛生法と一通りの検査が

義務付けられているのも二者の性格を異なるものに

していると思います。


日々24時間の生活に関わる「お住まい」、言ってみれば

一時のレジャーでもある店舗という空間。



法規、デザイン面、メンテナンス性、償却性。


同じリフォームでも、似て非なる代表であると思いますし

またその意識なくして優良な店舗リフォームは

できないと思います
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/921-f25dd698