株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

人類滅亡の日? ~2045年問題~

2045.jpg

以前から耳にしたことはあったのですが、「2045年問題」 


簡単にいえば{A.I]と呼ばれるコンピューターの開発なのですが

このコンピューター「A・I]は自らを進化させることが理論上可能で

「A.I]を超える「A.I]に自ら進化し、その「A.I]を超える{A・I]に自らを進化させる。



その無限の進化は いずれ全人類の知能を超える可能性があるという

コンピューター開発技術の ある意味 特異点(限界)といいますか。

このままの技術スピードですすんでいけば

2045年には その特異点に到達してしまうのでは、と懸念されている問題です。



現在でもWEB上に溢れる情報は30兆ページに及ぶといわれる膨大なものですが

10年後には単純に その何倍にも膨れ上がる事は ほぼ確実です。



その全てのデータを記憶したコンピューター。



人類が1万年かけて習得したデータ、進化をわずか1秒で成し遂げる

コンピューターの完成が2045年、あるいはもっと近未来に達成できるという

学説が真面目にあるようです。




ふ~ん 




って感じでしたけど、2045年ってあと30年しかないんですよね 




それだけの能力をもつコンピューターですから、

今 僕ら人類が従事する仕事。

弁護士さんからお医者さん、コンビニのレジ打ちなどは言うに及ばず

もう ありとあらゆる仕事がコンピューターにとって代わられると言われています。

20451.jpg

本当だとすれば、恐ろしい話です 



まあ、僕らの年代であれば 2045年っていうと 仕事もリタイヤした後でしょうし

関係ないっちゃ、関係ないんですけど・・・・・・自分の子の世代。



自分も1歳児の娘の父親ですけど、彼女が大人になった時の世界っていうのは

もう今の自分には想像もできないような世界であるのかも知れません。


2045年から、せ~の でガラッと変わる訳ではなく 

その前から徐々に変わっていくのか、

もう知識の蓄積となる勉強は必要がない時代になっているのか。


今現在でもハリウッドでは「ドラマティカ」と呼ばれる編集ソフトが重宝され、

さらに今後10年で芥川賞をとれるクオリティの小説を執筆できるソフトも開発されると

いわれています。



もはや単なる知識の蓄積だけでなく 人類特有の能力と思われた

「創造」という面すらコンピューターに凌駕される時代になっていくのでしょうか・・・・




長々と書きましたが、ほとんど聞きかじりなんで

細かい真偽のほどはわからないんですけど・・・・・





映画みたい話ですよね 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/920-9bee3cc2