株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

リフォームのきっかけ

メンテナンス

以前にもご紹介しましたが、

僕らが日々おこなう「リフォーム」には大きく3つの定義があると思います。



専門的な定義として存在するわけではありませんが、

経験上 悟ったというか・・・・・





人は何故、リフォームをするのか? 




いや




したのか? 





もしくは・・・・・





しなければならなかったのか? 







そういう いわばリフォームをする事で得られる結果。

そのリフォームの「目的」を考えた時

それは大きく3つに分類されるという意味合いですね。




ひとつには

「機能性の向上」



例えば 現在のサッシを防音のものに変えたいとか、

より収納力にあるクローゼットに交換をしたいとか・・・・

現在あるものより 「機能性」を高める為にするリフォームですね。





2つめは

「メンテナンス性の向上」




油汚れも簡単に清掃できるキッチンパネルを貼る事でしたり、

傷などへの耐久性が高い材質のものにリフォームするなど

お手入れ、耐久性の向上を目指して行うリフォームが2つめであると思います。






3つめとして

「デザイン性の向上」




それが飲食店舗でしたら、イメージにあった壁紙に貼り換える事もそうですし

お住いのリビングにエコカラットなどの装飾を施す・・・・・

メンテナンス1

いってみれば既存のイメージをチェンジする為に行うリフォームが3つめにあると思います。




あとは単純に今ある機能を維持するための・・・・「修理」という意味での

リフォームも厳密にはあるかも知れません。





そんな3つ、あるいは4つの意味がリフォームにはありますが

お客様のニーズとして順位が高いのは・・・・・








ぶっちゃけ 「修理」でしょうね 




そりゃあ、人間誰だって費用がかかるものは最低限に留めたいでしょうし

大げさなリフォームをするよりは「修理」ですむ方を選択なさるのは当然の事。








でも逆にいえば それってきっかけなんです。




天井から雨漏りがした。


これを直すのは「修理」なんでしょうけど、その際に天井の壁紙にシミができてしまった 

同じような壁紙を復旧するのもいいんですけど、料金もさほど変わらないのであれば

少し柄のはいった壁紙に交換してみたいんですが・・・・


雨漏りの原因がサッシ廻りのコーキングの劣化であったとき

それが高所階で、複数あるなら 足場を設置せねばなりません。

将来的に外壁の塗装もやらねばいけなかったし、

足場を2度かけるのは費用的にも馬鹿らしい。

じゃあ、今回一緒に外壁塗装の検討もしてみようかなあ・・・・・




って感じで。




機能を維持するのが困難となった「修理」をきっかけに

ついでに、どうせなら機能性、メンテナンス性、デザイン性も向上させるリフォームの

ご検討をなさるお客様が一番多いですね。





何も僕らが無理やり すすめる訳ではありませんよ 





もちろん純粋にイメージチェンジを第一義にご依頼をうける事もありますけど

リフォームはやっぱりそれなりの費用も発生するものですから

「修理」っていうきっかけ・・・・・・・


ついでに


どうせなら




それがご決断の後押しをされているお客様が多いように思います。




それだけより、まとめた方が費用的にもお得にはなりますし

どうせ将来やらねばならないリフォームであるのならば

同時の施工をご検討なさるのがよろしいかとは思います。


それで工事の自由もより広がって、自由なデザインや大胆な改装も

可能となる事も多いんです。






しつこいようですけど 無理やりすすめる訳じゃありませんからね 






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします



関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/885-83b4b69e