株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

港区 公団住宅 塗装工事 その1

公団住宅1

一部、現場からの中継という形でご紹介もしていましたが 



先月、港区は青山にある公団住宅で 塗装工事のご依頼をいただきました。

本当にありがとうございます 



このブログ経由でのご依頼であったのですが

先月お話をいただいた時には 僕らも繁忙期真っ最中・・・・・・

その繁忙期 ある意味 今も続いているんですが 



ただ、その先月の時は 他に期限付きの現場をいくつか掛け持ちしている状態で

正直、お仕事うけられるスケジュールでなかったんです 



まして




とりあえず お待ち合わせをして 現場の確認にお伺いしたんですけど・・・

いや、もう・・・・








お部屋の傷みっぷりが

公団住宅5





ハンパないんですよ 

公団住宅2






トイレの中も

公団住宅4





こちらの窓枠の下なんか

公団住宅3

雨水が侵入したのか、壁が崩壊をはじめている状態です 






これがベルリンなら壁が崩壊しようと、何でもいいんですけど

これだけの傷んだお部屋内ですから、その下地の補修も含めて

通常よりも工事に時間がかかってしまうのは明らかでした 





今は一時 退避しているご入居者さんも あと2週間でお戻りになる予定とか。

まともに時間がとれれば できない期間ではないんですけど

時間がとれないんですよね・・・・





これだけ部屋を汚されてしまって、困ってらっしゃるというお客様。

ご連絡をくださったのが平井様とおっしゃる女性の方なんですけど

平井さんにも 今の時期 申し訳ないんですが 僕らも

時間がとれないという旨 事情をお話しようとしたんです。






ん?





ここにお住いの入居者様が2週間で戻られる・・・・・



イコール 




平井さん本人が住んでいるお部屋ではない?





あ 





(平井さんが大家さんでこの部屋を・・・・・貸しているのかな?)







でも、ここ公団住宅ですから。

基本 他人に転貸なんかしていたら 住宅供給公社からそりゃあ、もう・・・・・





ババちびる程 怒られますよ 





本人が住んでもいない、貸してもいない・・・・・







は~ん? 








で、ご事情をお伺いしたんですけど・・・・




実はここにお住いなのは 平井さんの もうご高齢にもなるお姉さん。



ずいぶんと以前から重い鬱病を患われて・・・・・・

以来 お独りでお住いとの事 




メンタル面の疾患ですから、お部屋の整理とかお掃除といった部分が

お姉さん一人では ままならない事があるそうなんです。




ああ・・・・・





はじめ見た時、トイレはもう何年もお掃除をされていないような感じで

ベランダは床もガラスも鳥のフンだらけでした。

キッチンにいたっては油の付着や汚れで、まともに機能していないような状態。



よくこんなところで生活ができていたな、っていうのが 僕も正直なところだったんです





そういうご事情があったんですか・・・・




自分も身内に以前 メンタルを患った人間がいて わかるんですが

これは本当によくない悪循環ですよね。



メンタル的にしんどいから、掃除をしない、お部屋が汚くなる。

汚くなると余計にお掃除が大変になって、どんどんお部屋が傷んでいく・・・・

そうなると人を招待しようとしようとする気もなくなって、外とのコミュニケーションも

ますます なくなってしまいます。




そういった意味でも やっぱり綺麗なお部屋で日々をすごすのがメンタルの回復にも

何よりなんだと思います。





そんな話を平井さんとしていたんですけどね・・・・・

平井さんにしても 今回の工事の費用はご自分がご負担をされるそうなんです。

それでもお姉さんの生活の為には代えられない、と。




自分も身内に鬱病の人間がいた事がある云々。




10分、20分とお話をしているうち・・・・・・





これはもうお仕事 断れる状態じゃない事に気づきました 







まあ、幸いだったのは 平井さんも僕らを信用してくださって

御見積は一発でオーケーをだしてくれましたし、少々 残業しても

土日に作業しても それほど うるさくはいわれない現場である、という事。





のりかかったシップ・・・・・








やってみましょう 








そしてこの瞬間 



5月中の私のカレンダーからは休日がなくなっていたのです 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/867-22aa9474