株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

塗装屋 宮本さん

大使館34

キャリア20年 

高校をでて、すぐに親父さんのもとで腕をみがいた塗装職人 宮本さん。

今は独立をして 一人親方として日々頑張っています。



数年前、大規模な塗装工事の現場で工事が終わらず・・・・

その時、助っ人にきてもらったのが出会いでした。











現場を遅らせそうにしやがったのが この男

大使館9

このブログではお馴染み 塗装屋 政明くんです 

最近、可愛がっていた金魚が死んだとかで、テンションが低く・・・・





非常にうっとうしいです 




知るか 





それはどうでもいいんですが、もともと政明君と宮本さんは10年来の仲間。

年も同じで2人とも親父さんの下で修業して今は独立している同士・・・

似たもの同士なんですけど この2人。




宮川さん

大使館34





そして 




政明くん

大使館9


2人は決定的にちがうところがあって

政明くんは創造社の仕事をよくやっているように いわゆる「町場」の仕事が多く。

宮川さんは普段からゼネコンさんの現場 いわゆる「野丁場」が主戦場なんです 



年もキャリアも同じ2人なんですが、その点はちがっていて

それが作業の腕前にも影響をしていて、見てて面白いですね。



政明くんのように「町場」の仕事・・・・・

まあ、創造社の仕事もそうなんですが、ある意味 気楽なもんなんです。

仕事への厳しさは同じかも知れませんが、少なくとも自分のペースでやれますよね。



この位の仕事なら・・・・

自分のペースですすめて・・・・・・○○日くらいかかる。

ならお客様とその旨打ち合わせて 工期をきめてればいい話。



宮本さんが主戦場とするゼネコンさんなどの「野丁場」では

そんな甘い事言ってられません 

もう既に決められた工期がありますし、そもそも賃金も基本 出来高でもらえます。

イコール まあ言い方は正しくないかも知れませんが

塗れば塗るほどお金になるわけで、作業が速い、速い 




極端にいうと政明くんの5割増しくらい作業スピードが速いです。

作業自体っていうか、とにかくローラを動かす速度が速いですし

躊躇とか迷いがありません。

もう細かい事は塗ってから考えよう、っていう動きですね 




まあ、これも善し悪しで精密な仕上がりが要求される室内の塗装とかだと

宮本さんよりは政明くんが頼れますし、外部の塗装のようにマッハが要求される

仕事は宮本さんのスピードは何より重宝します。



同じ塗装業でも いってみれば水と油の2人なんです。

普段、町場の仕事ばかりの私もいい勉強になります。




宮本さんと会うと、もう一つ勉強になるのが

やっぱり野丁場独特の業界用語です。






ある時も



「矢野さ~ん」

と、私を呼ぶ宮本さん。





ん?





「区切りいいんで・・・・・・ちょっと一本つけてきます。」











熱燗

マズいだろ 





で、なくて これって

「タバコ一本吸ってきます。」って意味なんですね・・・・・






とか





「今月は忙しかったんで・・・・・・・・お湯が楽しみっすよ」









うん、うん 









風呂

湯上りのビールも たまらないよね~ 







で、なくて

「お湯」って 由来は知りませんけど「給料」って意味なんだそうです 




来月も大きな塗装工事の現場あるんで

久しぶりに宮本さんと一緒です。



どんな業界用語が聞けますかね・・・・





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします



関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/780-53be65cb