株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

塗装業界の展望 ~関西ペイント 石野社長~

関西ペイント

昨晩のTV番組「カンブリア宮殿」。

僕らリフォーム業界とは縁の深い塗料メーカーであり

国内No,1のシェアを誇る関西ペイントの石野社長が出演をされていました。



就任以来、数々の画期的な改革を行い 海外での販売シェアの拡大。

従来2割に満たなかった僕ら建築業界への売り上げを

数々の新商品の開発で飛躍的に向上させた等々・・・・

自分もリフォーム業界に携わる人間として、とても興味深い内容でした。


たしかに僕ら規模のリフォーム会社の立場からも実感しますが

「塗装」の仕事というのは今後、ますます厳しい状況になっていくと思います。


僕らでも・・・・・例えばマンション室内のリフォームを行うといった場合。

最近の築浅のマンションだと ほとんど塗装部分ってないですね・・・。


扉や巾木にしろ 大部分は木目などのプリント合板になってきていますし

壁も大半はクロス(壁紙)仕上げとなってきています。

お住いの外壁にしろ貼り付けのサイデイング材やタイルが多いですし

そういった新たな建築材の開発に伴って、どんどん従来は塗装仕上げであった部分が

減少しているのは実感しています 



塗装には塗装のいいところは もちろんあるんですけど

はっきりいってクロスやタイルの方が仕上がりとしては綺麗ですよ。

塗装の仕事は「下地8割」なんて格言があるように

塗っていく事以上に塗る前の下地処理が重要なんです。

逆にいえばそれだけ手間もかかるし、

他の・・・・・

たとえばクロスを貼るのでしたら画鋲の穴くらいは貼ってしまえば隠れてしまいますが、

塗装だとモロにわかってしまいます。

塗装は臭気もありますし、大規模なビニール養生が必要になる事もあります。


それでいて正直、塗装はクロスより高い単価をいただけるって訳でもないんです 


まあ、現在築15~20年を超えるような建物ですと 

まだまだ塗装仕上げのものが多いですし

実際 わが創造社でも現在は塗装の仕事って多いんです。

でも現在の築浅物件がリフォームの必要な年数になっていった時・・・・

次世代においては塗装の仕事って確実に少なくなっていると思います。



塗装のよいところ、その特性。

他の建築材料にはない機能・・・・・そういったところに着目して展開をされているのが

昨日の石野社長のお話しでした。



こちら

関西ペイント1

漆喰塗料 





漆喰というと日本古来からある建築材なんですが

関西ペイント2

従来はこのようにコテを用いた左官職人さんしかやれなかった工事。

それをDIYでお客様ご自身でもローラーで仕上げらるように開発された塗料です。

漆喰には石灰が含まれており 石灰には温度調節機能がありますし

また消臭効果にも優れた材料。

そういったエコの観点からも面白い材料ですし

石灰にはインフルエンザなどのウイルスを吸着し、増殖を防ぐ効果もあるんです。

最近では国内の保育園や小学校などでも用いられるヒット商品ですね。





国内では?マークがつく商品で「蚊除け塗料」というものもあるようです。

これはもともとアフリカなど蚊を媒介とする

マラリア対策に開発されたものらしいのですが

かの地だとコスト的に折り合わず あまり売れなかったらしいです・・・・・

それが昨今のデング熱流行の猛威をうけ、改めて蚊除けの重要性が見直され

今では世界各国でその効果も認められている優れものです。

実験映像なども見ましたが 本当に蚊がいなくなるほどの効果があうようです。

日本でも来春に関西ペイントから販売が開始されるようで、非常に可能性のある

商品であると思います。




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします












関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/773-624c42be