株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

今年の目標 ~新名刺の完成~

名刺

僕らのような現場メインの仕事ですと・・・・・

あんまり名刺って減りません 



特に従来の創造社は

決まったお客様と、いつもの協力業者さんとの仕事ばかりでしたから

下手すると年間で20枚は使わなかったですね 

他所の業者さんと現場でからむ時とか、いいとこメモ用紙代わりとか・・・・・







大体、ほとんど持ち歩いてなかったですから 







このブログ経由で新規のお問い合わせをいただくようになってからは

さすがに常時 持ち歩くようにしているんですが

ありがたい事に最近は 従来の十倍以上のスピードで名刺がなくなっていきます 



今まで何やってんだろう という感じですね 



肩書は一応「営業企画」と、念の為「取締役」の2バージョンがあったんですが

今では「営業~」の方しか使いません。

正式には「取締役」なんですから、何かの時にはこう・・・・・・

使う事もあるかな~、と思っていたんですが

この20年 ほぼ使う機会ありませんでしたね 




いや~、お恥ずかしい 





若気の至りで「取締役」ぶりたかったんですよ・・・






あ でも

役所関係の届け出なんかで 責任者として名刺出す時とかはありましたかね・・・・





「営業企画」という肩書 

深い意味はないんですけど、

以前サラリーマンをしていた時に企画開発事業部というセクションにいて

「企画」の文字に愛着があった事。

それに当時 対外的な仕事が多くなってきたので

「営業」の文字はあった方がいいかな・・・・・と。




う~ん 





「営業企画」




手っ取り早くくっつけてみました 




でも名は体を表すといいますか

いい得て妙なナイス肩書であったと思います。

「企画営業」っていうと営業メインな感じですし 

今の仕事はお客様との出会いも担当していますが、

それ以上にそれから仕事をどう組み立ててお客様にご満足いただけるかがメインです。


新しい方法を考えねばならない事もありますし、順番をいれかえたり

その為の情報収集にいそしむ事もしょっ中です。

それは以前にやっていた企画開発の仕事とオーバーラップする事は

本当に多い感じがしています。




立派な志ですよね・・・・・





まあ、ぶっちゃけ ちょっとカッコよさげな肩書にしたかったのも

あるんですけどね 





さて

今回発注した名刺は500枚。

今年1年でどれだけ減りますかね・・・・・

それは新たなご縁があった証にもなるわけで 平成27年12月末には

残数の発表をしてみたいと思います。



もし100枚以上残っていた場合は・・・・・・・










己を戒める意味でも 














バリカン

剃らせていただきます 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/771-2b8a8a08