株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

5年ごとの人生・・・・

専門

このブログを執筆している私こと・・・・・・・・矢野 


ふざけた文章を書いていますが、

これでも齢40を迎えようという男です 




不惑の年、人生80年の中間・・・・・・



最近、思うんですが

人生っていうのは考えてみると

「5年」で変わっていったなあ、っていう事 




生まれたての乳児と5歳っていえば、これは立ち上がる、しゃべる、自我もでてくる。



5歳と10歳っていえば幼稚園児と小学校高学年のちがいな訳で。



15歳になれば小学生が、中学も卒業かという思春期真っ只中になる。



20歳で少しは大人の仲間入りをしますけど、

25歳ともなれば周囲で結婚をする友達もいました。


30歳になれば親となる年齢でもおかしくないわけですし、35っていえば・・・・・・






まあ、立派なおっさんですよね 




35歳なら許される事も40を超えてからでは、

半端者扱いという世間の目も現実 あると思いますし

まさか45歳を若者扱いもしてくれないですよね。




でも逆に・・・・




だからこそ思うんですけど、40を超えてからって・・・・・


その5年という区切りが

今までほど 大きな変化ではないのかもしれませんよね。



50歳と55歳。


45歳と50歳。


60歳と65歳。



体力、気力もそんなに差がでる年齢ではないと思いますし

そのステージっていうか、他人と自分と置かれている状況も

まあ大差はなくなっていますよね。



みな結婚もしていますし、子供がいて・・・・・

仕事も「任される」年齢で大黒柱として頑張っている、て状況はほぼ同じです。



これが10代であればフリーターも大学生もいましたし、彼女がいる奴、いない奴。

スポーツに打ち込む友達もいれば、正社員として働く友達もいました。

その友達、みんな今は上述した「同じ状況」にいます。



人生80年の折り返し。



なんかここにきて、みんな同じスタートラインに改めてついた。

なんて気がするんです。



自分も40を迎えましたが、廻りの職人さんとか見ても

まあ65すぎるまでは元気なもんです 


70をすぎて、ちょっと疲れてきますかね・・・・・

でも現役の職人さんもいっぱいいるんですよ 



これからの10年、20年っていうのは

大きな変化っていうのとはちがう、何というか・・・・・・





あ 






そうか・・・・・・





これが「落ち着く」って事なんだ・・・・






自分で書いてて今 気づきました 





さあ、これからの人生どうなることやら・・・・・






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/762-368c73f0