株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

港区 某国大使館 フェンス塗装工事 3

大使館26

さて

これからは色付けの塗装工事開始です。


今回の仕様は まずフェンス・ゲートのスチール部 

いわゆる鉄部に関しては

錆止めの下塗り×1回 そしてシリコン系の2液塗料の×2回塗り。

門柱やフェンス台座のコンクリート部には専用の下塗りフィーラー材×1回の上

同じくシリコン系の2回塗り。


鉄部・コンクリートともに合計3回塗りの条件で塗装を行っています。

この辺は外壁の塗装などと全く同じ工程になりますね。



ちょっと数が多いんで、ダイジェスト版にて 





鉄部の錆止めの開始

大使館27




これは・・・・

大使館28

4番ゲートから3番ゲート間のフェンスですね。

先は長い 




これなんかは

大使館29

3番ゲートの錆止めが ほぼ完了している様子なんですが

通行人の方が、いぶかしげにチラ見していくんですよね・・・・

これから大使館のゲートは真っ赤になるのか、と思ってらっしゃるようで 






ない、ない 




下塗りですから・・・・・・でも、ある時 通ったお婆ちゃんには




あら 素敵な色になったわねえ 




言われました 

下塗りなんですけどね・・・・




いや、しかし 

塗装中

終わらないっす・・・・・・なにしろ400mですからねえ・・・・・





今回は

大使館30

自分もいれて連日 5,6人体制で臨んでいるんですけど・・




工期終盤の頃にはもう

大使館33

各人がちがう事している、というか

あっちは錆止めやっているし、こっちではパテをやっている・・・・

ちなみにこれは・・・・・・コンクリート壁のフィーラー材を塗ってる様子ですね。




こちらでは仕上げ塗装の1回目

大使館34



フェンス台座の仕上げ

大使館37



大使館36

ゲートの仕上げ塗装の2回目・・・・・・かな 

同じ色の重ね塗りなんで、写真だとわかりづらいですね・・・・




ん?

大使館40

なんだっけ、これ・・・・




ああ

大使館38

「車両進入注意」、みたいなスチールの切り文字があったんですけど

高圧洗浄の圧力で落っこっちゃったんです 

あとでちゃんと直しておきました。




何しろ外部でしたから、天候には逆らえず

この間、雨で作業中止となる事4回 

押した工程の分はお願いして日曜日にも工事をさせてもらったりもしました。




おしまい 






って、あっけないようですけど全工程1か月ちょっとで完了でした。

セキュリティ上、あまり詳細な完成写真を載せるのははばかられるので

ご興味のある方はぜひ足を運んでご覧になってみてください。


創造社の近くの・・・・・・・・

かわいらしい動物がシンボルの大使館です 




完成後はご担当者のご確認もいただき、ご好評をいただいたんです。


と、いっても工事中から随時終わった部分のご確認をいただいていたので

最終日にはノーチェックでした 



今回の工事をご縁に次は地下の設備室の溶接工事のお話をいただきました。

ありがとうございます。


今後ともお引き立てのほど 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします


関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/760-f4c8f933