株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

リフォーム業界の利益率

利益率

何の業種でも一緒だとは思うのですが、

「知られざる」?


というか、その業界独特の事情というのは

当たり前ですけど 一般には知られていないものですよね 



実は原価率がこれ位であるとか・・・・・・・






けど、まあ インターネット全盛のご時世ですからね・・・・

業界の裏事情なんか、検索すればけっこうダダ漏れてますよ。

やめてほしいですよね 




僕らリフォーム業の事情だって

「リフォーム会社 利益率」 とか 「リフォーム会社 原価」なんかで

検索された日には、もう腐るほどのヒット数がありますし

もちろん一概の一括りには出来ない事ですけど、まあ平均値という意味では

正しい情報もあると思います。




大体、粗利で30%程度 

100万の工事をすれば30万が単純に手元に残って、そこから経費を差し引て・・・

なんて、情報がネット上には多いようです。


もちろん会社が賃貸であるのか、持ち家であるのか・・・・

社員を何人かかえてらっしゃるのか、過去の借入金の返済があるのか。


色々なファクターはリフォーム会社さん それぞれでちがう訳ですし

職人集団のような会社と営業メインの会社では、全然その数字もちがってくるはずと

思います。



でも、30・・・・・・・・30%.

まあ、いい線というか平均値として ひとつの参考になる数字ではあると思いますね。


30という数字が他の業種と比べて高い、安いっていうのは

何ともいえないところですけど リフォーム業というのも一種サービス業ですからね・・・・


物品販売のように 「これください」 「はい、どうぞ」っていう訳にはいかず

「手離れ」というか、一つ一つの契約に要する時間がやっぱり多い分は

単価に反映をしてしまっていると思います。



内容にもよりますけど、例えば製品代などのない、「工事」メインの100万であれば

やっぱり1~2週間の工事にはなります。

その前には設計、材料決定などの打合せがあって、工事が終わった後でも

最低限の保証という責任を負うのが僕らの仕事。

実質3週間という拘束をうける100万円のうち30万を手元に・・・・



単純にそう考えた時は 粗利益30%というのも

そんな目ん玉飛び出る数字ではないと思うんです。



もっともその3週間の間にも他の工事ができないわけではありませんし

それはもうその会社さんごとの考えたかにもよるところが大きいと思います。



だから、ぶっちゃけリフォーム業界でいわれるのは「薄利多売」。

一つ、一つの工事の契約なり工事になるべく時間をかけずに

同時進行をかけて 数をこなす中で利益をあげていくという手法が一般的です。


30%という概ね共通の割合があって、それ以上が競争力を失うという縛りの中で

利益をあげていこうとすれば、どうしてもそういう方向になってしまいます。

毎日何十件も飛び込み営業を繰り返す会社、いわゆる悪徳リフォームとよばれる

会社がリフォーム業界に多いのは、そういった要因も一端であると思います。


ゆっくり丁寧にお客様と話をしていたら、赤字です 



愛想よくして工事の契約がとれたら、もう次の契約をとりにいかねばならないんです。

だからお客様の事をどうしても置き去りにしがちです。



その中で僕ら創造社は粗利益率30%?


僕らの場合ですと、自分らで作業をする方がメインなので

そういった時はもう少し割合がいいです。

それに事務所も自社所有ですし、銀行の借り入れもありません。

社員は安月給の身内です 




自社施工、固定経費が少ない事。

それが今のようにお客様と一件、一件の工事に時間をいただいて

じっくりと取り組めていける秘訣です。















社外秘なんで、秘密ですよ 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします










関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/757-17a04fc4