株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

工事を終えた時・・・・・

風呂

僕ら創造社にお問い合わせいただく工事には、

例えば1日で終わるもの 

はたまた2か月、3か月がかりのものまで、まあ大小さまざまなものがあります。



特に1か月以上の長丁場となる工事の場合なんですが

工期通りに問題なく工事を終えた時・・・・・・

何を思うか、というと それはもちろん まずは喜びです 


長丁場となると工事中のトラブルの1つや2つ、当たり前のようにありますし

それを乗り越え、お客様に満足いただけた時 やっぱり普通にうれしいですよ。



お金もらえますし 



でも、同時にこみあげてくるのは・・・・・・・・何でしょう?


虚しさ・・・・・・と、いうか 「あっけなさ」でしょうかね。

燃え尽き症候群なんて言葉もありますが、それに近い感覚なのかも知れません。


2か月がかりの工事であれば、お問い合わせをいただいて打合せをして・・・・

お仕事が決まるまで通常1か月近くはかかります。

準備期間の1か月と工事の2か月、計3か月間を費やした工事が終わってしまう時

何ともいえない寂しさを感じるんですよね・・・。





じゃ、もう1回やれ 




と、言われると・・・・・・・それは まっぴらゴメンなんですが 




でも、逆にそんな気持ちにもなるんですよ。



もう1回やれば・・・・・



どんなに注意深く工事していても、悔いが残る部分って絶対にでてきますし

いや、それはミステイクを隠す、って事じゃありませんよ。



あそこの部分にはもう少し時間かけて、こっちより先に仕上げておけば

雨でも工事はできたし・・・・・・やれる限りはやったけどなあ・・・・・・みたいな?


自分の中では「もっとやれた」、っていうこだわりの部分の話なんですけどね。


もう全ての工事は頭にはいっていますし、現場の状況、条件。

今の自分ならもっと完璧に・・・・・・

みたいな、気持ちにもなるんです。


「完璧」なんて無理なのかも知れませんし、

その中でも限りなくベストに近い状態を提供するのが「仕事」なのもわかります。

でも、どっかで「もう1回」・・・・




工事を終えた時って嬉しいのと同時に、どこかでそんな虚しさとか寂しさを

覚えています。

本当に・・・・

「完璧」で「自分も納得」なんて感覚、味わった事がないのかも知れません。


でも、そんな感覚を覚えた時は それがピークなのかとも思っています。

ピーク、絶頂を極めればあとは下るだけ・・・・・・

そう思えば自分はまだ上に登れるのかもしれない、って。

そう思うんです 






いつか・・・・・




いつか「自覚」できるほどのピークを感じる時・・・・・








本当にそんな日がくるんでしょうかねえ 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/741-5c012a96