株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

ショートメール あるある

ショートメール

このブログ経由なり、創造社にお問い合わせをいただくお客様 

ご自宅のお電話はお聞きしないでも、携帯番号のやりとりは必ずしますから

最近ではショートメールの存在が非常に役立っています。


細かい数字の品番確認や、ちょっとしたご報告などにも便利ですよね。




「本日の作業も無事に完了です  明日も引き続き、頑張ります  」



工事予定は事前にお伝えしてある訳なんで

電話するほどのこっちゃないですよね 

でも、これがあるだけでお客様も安心してくださるんじゃないかなあ、て。

ちょくちょく毎日の進捗状況などをショートメールでお伝えするようにしています。



Eメールのアドレスを教えていただく場合もありますが、

ショートの方がお客様もお気軽なんじゃないか、って思います。


番号さえ知っていれば便利なショートメールなんですけど

やっぱりプライベートのお友達って訳じゃないですからね・・・・・




時々、そのマナーというか ありようを考えてしまう事があります 






第一、まず絵文字は使用していいんでしょうか? 







私、大好きっすからねえ・・・・・・・絵文字。





思わず  とか  をいれてしまうんですよね・・・・

ふざけすぎにはならないようにしてはいますが、 

まあ、このブログを見てお問い合わせをくださるようなお客様ですから



「矢野さんって・・・・・・本っ当に普段から絵文字使うんですね 。」



って言われてしまった事があります 





あとは他のメーカーさんの携帯はよく知らないんですが

自分のはショートメールは50文字以内という縛りがあるんで

文章をなるだけシンプルにするのが、一苦労な場合があります。

そもそもが回りくどい文章なんで、私 



昨日も実際送ったショートメールで・・・・




「おはようございます。昨日で高圧洗浄の作業は完了していますので

他に実施できる箇所もなく、今日は中止の方向でよろしくお願いします。

明日よりまたよろしくお願いします。」




雨の前日に塗装前の高圧洗浄は終わっていたので、

さすがに雨が降った今日は他にやる事もないので

本日は現場中断ですね、って言いたかったんですけど

見事に50文字オーバー・・・・・・アウトです 


なので、

まず冒頭のあいさつを

「おはようございます。」   →   「お疲れ様です。」



そして



「高圧洗浄の作業」      →   「洗浄作業」




さらに


「他に実施できる箇所」    →  「他にやれる事」




などと編集をいれて、何とか50文字以内に。

今回はまだシンプルな方でしたが、もう少しお伝えしたい事が

重なった文章の場合は 

もはや挨拶をカットして いきなり本題にはいったりします 




意味は伝わっているとしても礼儀とか常識という意味でどうなのか・・・・

こういうのってビジネスマナーとして確立されているんですかね?



だとしたらら、すごくヤバいですね 





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします




関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/732-d603b62d