FC2ブログ

株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

青山 ギャラリー 塗装工事 1

アクシュ

「創造社のHPを見て 

と、お問い合わせをいただきました。

・・・・・・・本当にありがとうございます 



今回のお客様 鈴木さん。

お若いながらも・・・・・・・




アパレル販売会社の代表を務められています 

アパレルとギャラリーって、どう結びつくのかわかりませんでしたが

要は自社で扱う服や装飾品を自社のギャラリーに展示して 

バイヤーさんなどへのプレゼンテーションを行うんだそう、な。




ふ~む 




ネットからのお問い合わせをいただくようになって、

色々なお客様との出会いがありますけど・・・・・


最近はつくづく思います。






世の中には自分の知らない商売があるものだ、と 

ま 自分がファッションに疎いのもあるんですけど・・・・・






で 





お話しを伺ってみると、

ギャラリーの予定物件は既に港区 青山に契約済。

展示を行うギャラリーとしての面。

そして販売グッズを撮影するスタジオとしての機能も

もたせていくとの事で、内装もごくシンプルなものがよい、と。


ただ



一つだけこだわりがあって・・・・・・・

それは

床の仕上げを「塗装」にしてほしいと仰るんです。






鈴木さん・・・・

ちょっと・・・・難しいです 






状況としては現在はタイルカーペットが敷いてあります。

タイルカーペット

接着剤がついているとはいえ、剥がすのはそれ程大変ではありません。

単純に考えれば





剥がして 







塗って 






はい それまでよ~ ♫




なんですが、そうはいきません 




タイルカーペット自体が剥がれても、当然床にはその接着剤が残ります。

天井や壁とちがって床は土足などで歩行する条件となるので、

床専用の塗料となると、当然 耐久性のある溶剤(シンナー)系の材料が一般的。

この溶剤塗料を接着剤の残った床に塗るとどうなるか?


それはもう・・・





シンナーが床の接着剤を溶かして、

ぐっちょん、ぐっちゃんです 


接着剤を溶かさない水性の床塗料もあるんですが、こちらは

接着剤が残っていては、そもそも塗れません。

接着剤と相性が悪く 塗料が「のらない」っていう方がわかりやすいですかね・・・



こうなれば、手はひとつ 

タイルカーペットを剥がして、

かつ床に残る接着剤を完璧に除去するしかありません。


しかし、それも条件が悪く どうも以前に何度も床の貼り替えを行っているようで

目視したところ 接着剤が床に何層にも残存してしまっているんです。

これを全部除去してた日には・・・・・・・日が暮れるどころか、明けますね 




・・・・・・・・・・・あきらめません?







絶対にあきらめません 






わかりました 






うまくいくかはわかりませんけど・・・・・

理論上はやれるはずの一発勝負をやってみましょう。


さて、どうなるか?

次号へ続く



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします


関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/693-22b57455
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。