株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

内装仕上としての塗装

内装塗装

日本国内で内装の仕上げ・・・・・・



特に室内の天井・壁って考えると、

今は圧倒的にクロス(壁紙)での仕上げが多いです。

今でもオフィスなどは塗装での仕上げもありますが

それが「住居」という事になれば、やっぱりクロス仕上げが大人気です 


欧米などではお住いの壁も塗装で仕上げる事が多いんですが

ひとつにはメンテナンスの容易さ、ですかね。

外国の方ですと、ご自分のお住いのリフォームはご自分で・・・・

DIYに関する意識が日本より はるかに高いですから

クロスより施工がより容易な塗装の方を好まれる側面もあるようです。

あっちの人、クロスも自分で貼りますけどね 



室内を塗装で仕上げるメリットはメンテナンス性もそうなんですが

最大の魅力はやっぱり自由度です 



今はクロスの柄も、そりゃあ豊富にありますけど

それが塗装ってなれば もう選べるデザインは無限ですよね

内装塗装1

ある意味、塗装だったら内装もいわばキャンバスみたいなもんです 

オーソドックスでも、それがアバンギャルドだろうと自在です。


今はクロスの上に塗る専用の塗料や、

貼った後に塗って仕上げることを前提にしたクロスもあって

徐々に国内でも塗装仕上げが再スポットを浴びているんです。



クロスと違ってゴミがでないエコな面。

各塗料メーカーさんも室内仕上げ向けの塗料の発売などに積極的で、

今後またリフォームの新たなムーブメントになるかも知れませんね。




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/684-33705d25