株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

生まれたままの姿に・・・・塗料剥離工事 実験編

剥離1

さて、見当もつかないゆえ ヤケクソで一部実験となった今回。

まあ・・・・・あまりプロとしては 褒められたこっちゃありませんよね 






全てに知識と経験があり、どんな工事でも見当と予測が・・・・


つけられる 





いつか私もそんな人間になりたい 







剥離4

まずは養生の開始。

床面・・・・




隣接する柱など、剥離剤が付着せぬように入念に

剥離6

はみ出るとシャレになりません。




今回 使用する剥離剤

剥離7

ほとんど危険物扱いのデンジャラスな一品 

下手に他に付着すると やらなくていい部分まで剥離してしまいます 




皮膚に付着しても激痛がはしりますので・・・・・

剥離5

ゴム手袋、雨ガッパ着用の完全防備にて行います。



そこまでの準備をしたうえで・・・・・・・

まずは剥離剤塗布の一回目。

少し粘性のある・・・・・・

マックシェイクみたいな固さの剥離剤を塗ってみます。



すると・・・・・





シュワ・・・・・





シュワシュワシュワ・・・・・








剥離8

塗られていたグレーの塗膜がグズグズに浮いてきます。

完全に浮かせるまで10分ほど放置して・・・・・





下地のステンレスに傷がつかぬように

剥離9

金属ではなくプラスチックのヘラでそぎ落とします。

やっぱり・・・・・

一回では全部が浮いてくれませんね。




こうなったらもう

剥離10

繰り返しです 

残った部分に再度、剥離剤を塗って乾かして、こすって・・・・・





これで3回目

剥離11

大分 下地のステンレスが見えてはきましたけど、まだ完ぺきではなく・・・・

最後は「激オチ君」まで繰り出しましたね 





おお・・・・・・








剥離12

美しい・・・・・







この輝き・・・・

剥離13

たしかに塗らない方が綺麗です 

普段、塗装工事を請け負っている身としては非常に複雑な心境ですが・・・・




結局2mくらいの範囲を実験してみたのですが、何となく感触はわかりました。

全部で百何十メートルありますが、まあこれなら・・・・・・

大体これくらいの日数が必要という見当はつきます。



後日、この実験結果をもとに御見積もりをださせてもらう事を約し

今回の実験は無事完了です 


全部をやる時には足場も必要ですし、人数も・・・

自分も手伝うつもりですが、もう一部やっちゃいましたからね。

これで高い値段出して、決まらなかったらシャレになりません 

ベストプライスでお客様にもご納得いただけるように

頑張らないといけませんね。

実験までさせてもらったんですから・・・・・・





アクセスありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします


 



関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/676-d49e0300