株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

道路使用許可の申請

道路使用許可

「道路使用許可」。



これって普通に人生を送る分には・・・・・

まず縁はないと思うので、読み飛ばしたい方はぶっ飛ばしてください 




僕ら建築屋さんにはお馴染みの書類で、

簡単にいえば

公共物たる道路を工事や作業で使用する場合には、

事前に所轄の警察や管理事務所に届けなさい、っていうものですね。



代表的なのが

道路使用許可1

外壁の塗装や解体工事などで足場を設置する場合 

足場の下部は歩道にかかることになりますので、当然 届け出が必要です。

今回も同様の工事を行うため、書類を作成中なんです。



届け出先も 対象が都道であれば所轄の区役所・警察署。

それが国道の場合は国土交通省管轄の管理事務所にへの届け出が必要になります。



申請書類には 作業の詳しい内容、期間。

別紙の添付書類として それが足場の工事であれば設置図面が必要ですし

交通量の多い道路では誘導員さんの配置などの安全計画を明確に

示す事が義務付けられています。



こう書くと なんか大層に聞こえるかもしれませんし

実際、申請の費用としてけっこうな額をお客様に請求する業者さんも

いらっしゃいます。

申請の代行を請け負う会社なんかもありますからね・・・・・


それがものすごく大きな現場で、工期も何か月、何年にわたるっていうなら

申請も大変なんですけど、僕らが町場で請け負うくらいの規模なら

ぶっちゃけ大変でも何でもありません 

まあ慣れもありますけど・・・



今回のようにお住いの外壁塗装などだと、工期も2~3週間はかかります。

なので当然、道路使用許可の申請はするのですが、

これが例えばビルの4階の外壁に設置された袖看板の撤去なんかの場合

作業に足場は必要ですけど、実際の作業は半日くらいでしょう。




半日の作業のために、いちいち申請しなきゃなんなんいの? 





んなもん・・・・・・・警察にバレる前にやっちまえ 




っていう業者さんも多いですね 

道路使用許可をもらった場合は、

現場にその許可証の提示が義務付けられているんですが、

道を歩くと普通に許可証の提示がない現場が山ほどあります 

バレれば普通に法律違反ですから、厳しいペナルティもあるんですけどね・・・・



道路使用許可は何も工事だけではなく、例えばお祭りやマラソン大会の開催。

靴磨きの露店をだすのにも必要ですし、それこそ寄付金の募集活動を

するのにも本来は必要なんです。


似た申請として「道路占用許可」・「道路上作業届」などもあり、

工事の内容や性質・またその規模によって細かく規定がされています。


慣れた人間であれば それほど申請に手間のかかるものではありませんし

軽微な工事においてもしっかりとコンプライアンスをとって工事を

していかないと・・・・・・




いや本当に








いい歳こいて、お巡わりさんに怒られるの本当にイヤですもん 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします






関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/673-1b1b4d6f