株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

大使館でのお仕事

通訳

わが創造社 

そのお得意様に「大使館」のお客様が多数いらっしゃいます。


守秘義務もあるので、あまり大っぴらには言えないのですが

気候の温暖な国・・・・・・・寒い国。



休日には正門前で右翼さんが演説する国など 



色々な大使館からお仕事の相談をいただく事が多いです。

お仕事をさせていただいたきっかけ・・・・・


このブログを通じてのご依頼もありますが、ほとんどは繋がりがあるんです。


はじめは某国大使館でのお仕事でした。

それも長年、出入りをしていた業者さんと大使館のご担当の折り合いが悪くなり

ご担当者が材料問屋さんを通じて僕らに仕事を依頼してくださったんです。


何度か仕事をさせていただき、ご評価をいただく中で




「実は○○の大使館がこういう工事で困っているらしいんだけど・・・・」



と、他の大使館のご紹介をいただき、ご評価いただければ

またその大使館が他の大使館を・・・・・



っていうパターンでお仕事の幅が増えていったのが経緯です。





大使館の仕事をさせてもらっている事。

やっぱりそれなりの信用にも繋がりますし、仕事も大小と数多いですから

やりたがる業者さんはいっぱいいらっしゃいます。



大使館のお仕事を僕らでやらしていただいている事・・・・・

別に秘訣なんかありませんけど、相性がいいんだろうなあ とは思います。


大使館でのお仕事ですから、やっぱり最低限の英語力は必要です。

通訳というか、日本人のご担当者がいらっしゃるところもありますが

決裁権のある大使は 当たり前ですが外国の方です 


アジア圏の大使も英語はみなさんご堪能ですから

お仕事の公用語としては英語です。




まさか・・・・・・

こんな形で、私の神田外語学院卒のキャリアが役立つとは

思ってもいませんでした 


うちの兄貴も社長もヒヤリング位はできるので、まずそういう点が

ご評価をいただいている点なのだと思います。



あとは、まあ・・・・・・・何というか芸風の広さですかね 


大使館は大使がお仕事をされる事務棟の他に、

大使館員さん達がお住いになる住居棟があります。

大きな大使館ならプールやジムなど娯楽施設のレクリエーション棟もありますね。


そこで発生する仕事ですから、まあ大小いろいろなジャンルの

工事があるんです。

それこそ大使の部屋を防弾仕様にリフォームするような仕事もありましたし、

バーベキュースペースのベンチが古くなってくれば

すっ飛んで塗装をしに行きます。


大使が交代する時期にはお部屋の内装を一式きれいにする工事も

恒例ですし、衛生意識の高い大使が赴任なさる場合は

全館のトイレにウオシュレットを取り付けにいくような事もありました。



内装、外装、水道、電気、溶接・・・・・・・はては引っ越しのお手伝い 



頭の固い業者さんだと ちょっとついていけないかも知れません。


それに何といっても恐怖なのが

使用する材料なんかが、その大使館本国から送られてくるものだったりする点、


当たり前ですが、説明書は全部 その母国語で書かれています 


英語ならまだしもアジア圏の言語の場合は本当に参ってしまいますね・・・・

日本のものと考え方も作られ方もちがう部材ですから、

脳みそに力いれないとエライ目にあう事があります 





建物内への出入りも金属探知機を通過せねばならない大使館も

ありますし、車で入出庫する際にはボンネットまであけねば通してくれない

大使館もあったりします 



最低限の英語力が必要で、いろいろなジャンルに精通しており

セキュリティチェックなどにも真摯に対応できる。



かつ近隣で すぐに駆けつけることができる 




なかなか こんな業者さんっていないんですよね・・・・





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします










関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/672-8cb2333c