株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

カタログの切り替わり時期

カタログ

残暑きびしい昨今 






この時期は、僕らにとっては・・・・・・・・・・・・


 恐怖  のシーズンでもあるのです。






きゃ~ 








タイトルで既にネタバレなんですが、

この時期は主要な材料メーカーさんの夏季休業期 


あ~んど 


カタログが 最新版 に切り替わる時期でもあるんです。












・・・・・・・・・・・・・別にええやん 





と、思った方もいらっしゃるかも知れませんが






ちっちっち 


これが一概にそうもいえず・・・・










カタログが最新版になるという事は、

昨日まで最新だったカタログはある意味ゴミな訳で 







それは昨日までカタログにあった商品が、もう存在しない事を表す訳で 





昨日、苦悩の末にお客様が選んでくれた材料が、

今日には廃番になっているという悲劇にダイレクトなのが

この時期でもあるんです 



さすがに旧カタログの商品全てが廃番になる訳ではありませんし、

運よく最新版に生き残る材料を選ぶ。

そんなチョイスをお客様がしてくればいいんですけど・・・・・





これが面白いもんでして 








必ず一つは廃盤品に当たることが多いんです。

過去には 選んだ8種類の材料すべてが廃盤となった・・・・・・







そんな ある意味 強運なお客様もいらっしゃいましたね 





この時期に、ちょうど材料の選択をお願いするタイミングだと

本当に困ってしまいます 

こればかりは・・・・・

僕らも意地悪でやってるわけでもなく、

メーカーさん都合なんでどうしようもないんです。



最低限、この時期なので 廃番の危険性があることはお伝えしますが

厳正な家族会議の末に、リフォームに使う壁紙を決定されたお客様に

廃番を伝える時の気まずさといったら、もう・・・・・・



はっきり何月何日から切り替わるのがわかればいいんですけど、

何となくメーカーさんの返事も曖昧なんですよね・・・・・



秋口には、とか




9月中には・・・・・とか。





ちなみに現在、リアルタイムで材料を決めてもらっているお客様が

お2人いらっしゃいます。



もちろん、この時期の危険性はお伝えはしてありますが

今、選んでいただかないと 9月頭までの工期に間に合わないんです 


お2人が選ぶ材料・・・・・・







廃番か生き残りか・・・・














さあ、どっち? 









恨まないでくださいね 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします











関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/667-c084f5c7