株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

創造社 とどろく悪名 (;´Д`)

三兄弟

「港区三田で創業40年・・・・・・・」


言わずと知れた わが創造社のキャッチコピー。

それはすなわち創業一族でもある矢野一族の歴史といっても

過言ではありません 



僕が3男で、上には2人の兄貴がいる矢野家ですが

昭和60~平成初期のある時期、三田近辺のエリアでは

その名を知らぬ者はいない程、有名な3兄弟であったと思います 



っても何か特別 悪いことをしていたとかじゃないんですけど

そもそも僕ら3兄弟は幼稚園、小学校、中学校とすべて同じ学校で

2歳ずつ年の離れた3兄弟。



この2歳ずつっていうのが微妙で、小学校でいえば

5年、3年、1年のクラスに1人ずつ在籍をしている計算なわけで

それが各々クラス一番の悪ガキだった日には

まあ、地元で有名にもなりますよね 



先鞭をつけたのが長男でして、彼の残した数々の伝説は

平成26年の現在も地元で語りづがれている程です 


長男が小学生だった頃、同級生に駄菓子屋の娘さんがいたんです。

奈央子さんという方だったんですが、それを兄貴たちがふざけて

その駄菓子屋を「ナオコ屋」って名づけたんです。

それが学校中に広まってしまって・・・・・・

店主の親父さんにも勝手に呼び捨てであだ名つけるわで、もう・・・・



PTAの議題にあがった程の問題になったんです 



まあ、顛末としては兄貴が母ちゃんにドつかれて終わったんですが、

子供のやる事だから、そんなもんでは収まらなかったというか・・・




先日、ふと道を歩いていたら小学生たちが



「おい、○○ちゃん、これからどうする?」









「う~ん、ナオコ屋行っとく?」



なんて会話が聞こえてきて、もはやあの駄菓子屋の名称を改正することは

不可能であると感じました 

まさか30年後まで引き継がれているとは・・・・・・・・・・



と、いうか地元で兄貴の同級生のいたお店はすべて別称があり、

さりげなく現在の小学生に そう呼ばれていたりします 



今ではラジコンショップを経営する兄貴ですけど、

そのはじまりは やっぱり小学生時代でして

漫画の影響もありましたけど、とにかく兄貴が地元ではじめてラジコンを

はじめたんです。


長男がやれば、当然、次男も興味をもちはじめ、

兄貴2人が走らせて遊んでいるのを見れば、僕もやっぱり親におねだりをします。

で、3人がそれぞれ友達を巻き込みはじめる、と。





気づけば地元でラジコンブームの誕生です 



空洞化で生徒数も少ない港区の学校でしたからね・・・・・

あっという間に学校中を巻き込むムーブメントに発展し

これまたPTAの議題です 


買ってもらえない子がいたり、私有地に勝手に入り込んで

ラジコンを走らせることが問題になって・・・・・






兄貴は母ちゃんに恒例のフルボッコです 






懐かしいなあ・・・・・・


僕も一緒にビルの私有地に入り込んで、よく兄貴とラジコンやりました 



当然 



私も兄貴とセットで、母ちゃんにドつかれました 




あの時期、うちの母のお尻ぺんぺんの破壊力は地元で畏怖の念をうけ

その犠牲者は家族にとどまらず、私の友達の尻にはのきなみ

母ちゃんの手形が残っていたという伝説もあるほどです 


今でも地元から仕事のご依頼があって、

伺うと当時の事をよく知るお客様だったりする事があります。


あの矢野君かあ・・・・・・・・・・





立派になったね・・・・・・・・って 










はい・・・・・・・・







どうも、すみませんでした 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します。

よければポチッと応援よろしくお願いします

関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/626-6fdea746