株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

失って気付く・・・・・・大切なもの。

エグザイル

EXILE。

いわずと知れた人気グループですが、あまりTVをみない私にとって

メインボーカルでもあるATSUSHIさんのイメージって・・・・・・




いや、私だけじゃないと思うんですけど 












線のはいった坊主頭っすよね 





トレードマークのサングラスもそうなんですが、

何かチャライ印象があって、あまり好きでありませんでした。



でも、人は見かけによらないというか、

やっぱり有名になる人は違うというか・・・







先日、ふとNHKの深夜番組で知ったのですが、

ATSUSHIさんは数年前に喉頭ポリープを患ったことがあり

手術をうけた事があるそうなんです。


将来を有望視される程のサッカー選手であった過去をもつATSUSHIさん。

身体的なハンディでその夢を諦めざるを得なかった時、


第2の、

いやそれ以上の夢として描いたのが

自身のボーカリストとしての成功であったそうです。




友人と組んだアマチュアバンドでの初ステージ。

自身の声でライブを熱狂させた高揚感は今も忘れることができないといいます

エグザイルのボーカリストとして成功を収めた後も、

何より歌うことを愛したATSUSHIさんにとって・・・・・


当時患った喉頭ポリープの経験は

今でも忘れられないかけがえのないものであったそうです。




術後の数週間。

養生のために声を出すことを禁じられ、ヒソヒソ声すら厳禁。

入院生活のすべてを筆談で過ごさざるを得なかった時に、

改めて自身のボーカリストとしての

原点を見出した思いがしたと番組では語ってらっしゃいました。




何気ない・・・・・・看護士さんが食事を持ってきてくれる。




普段は何気なく使っていた








「ありがとう」







声をだせない今は頭でその言葉を描くのですが、伝えることができず・・・・・








もどかしい





.......................伝えたい。






日常の何気ない場面ですら言葉を「伝える」という事は、

こんなにも愛おしいものであるのか、と。

自身がボーカリストであることの喜びを感じると共に、今後の活動の指針を

誓った思い出深い数週間であったそうです。


今はジャンルを超えて自身が感じた思いを広く伝えるため

エグザイル以外のソロ活動にも精力的なようですね。





ピンチをチャンスに・・・・・

マイナスをプラスに、といいますか

失ってみて、あらためて自身の仕事に誇りをもてるなんて



カッコイイですね 





ファンになってしまいそうです 






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。


関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/562-952baf40