株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

注目記事 (^_^)/ 「便器塗れます?」

ベンキ1

→ に設置した過去の人気記事のランキング。

もう2年も前の記事なんですが・・・・・・


「便器塗れます?」が、なぜか トップ10 に居座ってます 

内容は重複しまくりですが、ちょっとだけ掘り下げて再アップしたいと思います。



まず結論として

長年の汚れで汚くなった便器を塗装できれいにするということ 



可能かどうかと言われれば・・・・・




可能です 






原則的にウレタン系の塗料を吹き付けて行いますが、車の塗装と同じように

重ね塗りをして仕上げますので、まず作業日数の手間がけっこうかかります。



密室での吹き付け作業ですからね・・・写真はバスタブへの施工例ですが

ベンキ2

周囲への塗料の飛散を考えると、壁・床・設備へのビニール養生も徹底の必要があり

臭気も半端でないので、室内からダクトを伸ばしての換気も行います。




単純に考えて、3回塗りですので工期は3日はかかります。





便器を新品にした場合、工期はまあ1日まるまるはかかりません。





ちなみに

ベンキ







はい 





便器への塗装をしたい人 手をあげてください 




上の広告はコスト的にも安い部類ですが、仮に高級ないい便器をチョイスしても

どうまちがっても臭気もしませんし、養生も必要ありません 

費用もまあ15万はかからないでしょう。



便器への塗装・・・・・僕らもやった事はありませんが、まあ3日はかかる工事ですし

材料代、養生の手間って考えると10万いかない位はみておきたいです。



かつ・・・・耐久性の保証はいたしません 




おしっこに含まれる尿酸は塗装を侵す事もありますし、使用の頻度も頻繁・・・・

何カ月もつか、って言われると後ろを向いてダッシュしてしまいそうです  





交換よりコストは若干安いかも知れませんが、耐久性の保証はできませんし

ぶっちゃけ、新品への交換と比べたら見た目のピカピカ度も太刀打ちできません。


ここまでのリスクを犯してやるか? っていう問題なんです。



↑ 写真のようにバスタブへの塗装であればメリットもあります。

バスタブを丸ごと交換なんぞしたら、バスタブそのものの値段もそうですが

撤去した時に壁のタイルがぶっ壊れてしまうかも知れませんし、防水面へのケアの

必要性もでてきます。

それなら塗装でのリフォームを行った方がメリットも大きい・・・・・て理屈なんです。



交換した方が、はるかに容易な便器に塗装を施す・・・・




理屈は可能なんですが、あまりお勧めはしたくないですね 


例外としてあるのは、便器を交換する為に複雑な配管工事が必要となってくるケース。

でも、これも現在 便器がついているわけですからね・・・・・

よっぽどの手抜き工事でもない限り、配管を取り替える必要ないですよね 






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチっと応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/549-cebd6062