株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

女性が職人を志す

女性

「開設61年を迎えた東京都塗装高等技術専門校(東京都渋谷区)に
女性の入校が増えている。
現在、2017年入校者33人のうち、7人が女性。
この割合は開設以来最大値であり、18年に関しても5、6人が女性となる予定だ。」




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・素晴らしい 


自分も知らなかったんですが、この塗装高等技術専門校っていうのは

新卒の「学生さん」ってわけではなく

現在すでに塗装業に従事している人間・・・・・

キャリアがまだ浅いフレッシュマンたちが更なる技術向上を志して

積算から実務までを学べる学校らしいですね。




そこに女性の入学数が増えているかあ・・・・





以前にもふれましたが、自分の個人的な意見としては

建設業、リフォーム業、特に内装の仕上げ工事っていうのは

ある意味 女性に向いているよなあ、って思う事があります。


男がそうじゃなくて、女性の全てがそうだ、っていう訳ではないでしょうが

基本的に女性は手先が器用だと思いますし、感性も繊細ですよね。

綺麗好きでもありますし、それは仕上がりへのこだわりばかりでなく

現場や道具の整理整頓っていう事につながる職人として大切な部分。


それに何といってもお住まいに関わる仕事ですから

主婦目線というか、女性独自の視点をもてるっていうのは

僕ら男にはない大きな武器ですよね。

お客様たる主婦の皆様に対して、女性であるっていうことは

それだけで営業的な安心感をもたせることもできると思います。



一方・・・・・・・



内装の仕上げ工事。

それが塗装であれ、クロスであれ、なんですけど

体力勝負な側面があることは否めず、

そうなってくると女性ではちょっと・・・・・・・・と思う事も事実です。



僕ら元請会社の人間からすれば 下請けの塗装職人さんに何を求めるか・・・・



丁寧な仕事はもちろんですが、やっぱり同時に施工スピードを求めます。

それがひいては増えた人件費としてコストが お客様にも跳ね返る訳で

正直、男性なら3日で終わらせられる㎡数を

女性では4日かかります、っていうんじゃ商売としては成り立ちません。


それが一日分のちがいであれば さほどではありませんが

何千㎡っていう大規模な現場の場合は10日の人件費プラスとなれば

何十万っていう単位でコストに影響がでてきます。




なので





残念ながら・・・・・・













女が職人やるなんて 無理なんだよ 



っていうのが 正直 従来の業界の考え方であったでしょうね 



自分も正直 その意見には一部 賛成です。



でも誤解をしてほしくはないんですが、

それは男性の土俵に女性がまともに上がれば、っていう話であって

前述した通り逆もまたしかりなんです。

僕らでは逆立ちしても持てない色々な武器を女性は元来持っている訳です。




男性が持つ武器、女性が持つ武器、お互いが長所を活かしあって

お互いが短所を補い合って業界を構成していければ最高ですよね。



まあ、でも3Kは3Kな仕事ですから。



ロングヘアーじゃ粉塵で髪の毛ばっさばさになりますし、

言葉遣いが荒い人間も多いです。

衛生環境という意味では

筆舌に尽くしがたいほどに最悪な現場もあります 



そういう面では

言葉正しいかわかりませんが「女を捨てる」面も必要になるかも知れません。

やっぱり歴史的にみても男主体の考え方、環境になってしまっているのが

今の建設現場ですからね。



そういう意味でも こういうニュースは本当に嬉しいですね。


閉塞して男所帯なこの業界に 風穴をあけて

徐々にでも女性が従事しやすい環境、前述した男性・女性のメリットを活かせる

うまい「棲み分け」ができるよな考え方が業界に浸透していけば

それは本当に素晴らしい事だと思います。






頑張れ、ガテン女子 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。






関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1371-5462b86e