FC2ブログ

株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

板目?柾目? 木材も色々あります。

板目1

古来、日本において 


まあ日本だけに限った話ではありませんが、

とにかく かつて建築と言えばいわゆる「木材」を用いるのが主流でした。



和風建築、木造住宅、宗教建築・・・・・



枚挙に暇はありませんが、

老若男女問わず、特に日本人であれば誰でも「木」には何かしらの思い入れって

ありますよね。



近代ではコンクリートやスチールに

構造物としての主役をとって変わられた感はありますが

それでも「仕上材」としては いまだ人気の高いのが木材です 



でも、なかなか檜の大黒柱!なんていうのも近年ではお目にかかる事は少ないですね。

やっぱり本物の無垢の国産木材っていうのは現在では(木種によっては)希少価値も

ありますので お値段もそれなりです。

以前はベトナムやカンボジアルートで少しは安く仕入れられるなんて話も聞きましたが

今はそれも昔のようです。



まあ、その代わりに、と言ってしまえば何なんですが

板目2

このブログでもよくご紹介する「塩ビシート」はなかなか面白い材料なんですよ。

一番メジャーどころの「ダイノックシート」から、業界最大手サンゲツさんのだす「リアテック」。

「ベルビアン」、「パロア」と各メーカーさんがそれぞれの商品を独自に販売しています。




各メーカさんのカタログをみても

板目3

ラインナップの「柄」としては木目が圧倒的に多いです。

それだけ人気がある、ともいえるんでしょうが

こう種類があるとですね・・・・・・・・








選ぶのも大変なんです 





種類だけでいっても、タモ、サクラ、カリン、オーク、ウオールナット、アッシュから・・・・・

ピーラー、ヒノキ、杉、マホガニー、と もう数え切れない程ありますし

その中でも濃い目の色、白っぽいもの、赤みがかったもの・・・・・・




おまけに木目にまでこだわっっちゃってくれてるんで

板目

上述したものから さらに「柾目」、「板目」、「板柾」のバリエーションまで。

板目、柾目っていうのは木の種類ではなく、木材を切り出すときに

どうノコギリをいれたかで変わってくる表面模様の事ですね。





自分は いわゆる家を一件、一件建てるような工務店さんではないので

そんなに木の無垢材を扱う、っていうのは少ないです。




でも こういうシートのカタログなんかを見ているうちに

木材の表装には詳しくなりました 




これも門前の小僧、なんとやら・・・・・・っていうんですかね。



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。






関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1364-87b5911b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。