株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

「訳アリ」リフォーム製品の販売?

モッタイナイ

今月、横浜にオープンする 

その名も「モッタイナイ倉庫」 



地場のリフォーム屋さんが主体となり・・・・・

アウトレットショップっていうんですかね。


商品出荷時にちょっとの傷がついたものや

誤発注で在庫がだぶついてしまった「訳アリ」の商品。

従来ならもう それだけで廃棄の対象になっていた訳ですが

それをあえて安価で、最大80%OFFものお買い得価格にて

一般のお客様に販売をするというショップのようです。



昨今ですと、味は同じでも形や色の悪い野菜なんかで

同様のコンセプトのショップは聞きますが

それを便器やシステムキッチンっていうリフォーム製品に応用したっていう店舗。





なるほど 






非常に面白い試みであると思います。




確かに僕らでも発注したお客様に納めるべきリフォーム製品に・・・・・

それがカーペットなんかでも出荷時のちょっとした傷や

製縫時の「縫いミス」、倉庫保管時での棚の跡(棚当たりといいます)

など 全体の機能として問題はなけれども

それをそのまま真っ新を期待するお客様には渡せない、って事はあります。

もったいないですけど、メーカーさんを呼んで、返品・交換っていう

処置をとらせていただくのが通例です。





いや、確かにもったいないんですよ。




カーペットだって上代が高いもので、それが10m巻のものであったら

10や20万円になります。

それが ほんのチリほどの傷があるだけで、パーのゴミ扱いですからね・・・・




最悪、お客様にお話しして 

交換という事になるとまた日数も頂戴する事になりますので

このまま工事は納めますが、材料代はいただかない、っていうお話をさせて

ご納得をいただく事もあります。





そうですね・・・・・




年に・・・・・・・・5回位はそんなトラブルがあるかも知れませんね。





ただ、原則 その瑕疵が明らかなものであれば

メーカーさんが無償で引き取って交換をしてくれますので

さすがにそれを売り捌こうってな発想はありませんでしたが、

今回のショップはそのへんはどうなんでしょうね?



メーカーさんの瑕疵という事でなく、自分らでつけてしまった瑕疵のある

商品っていう意味合いなのかなあ・・・・・

それとも 

あえてそういった「訳アリ」商品をメーカーさんから安価で引き取っている、

って事なのでしょうかね。





しかし、いずれにしろ有意義な事であると思います。

こう書くと逆ギレみないですが

ぶっちゃけ、ちょっとした傷のあるリフォーム製品なんて

生活をしていく上では 全然 支障はないと思いますし

ちょっとしたものなら ちょちょいと治せます。



真っさらをお約束したお客様に対して

そんなちょっちょいした商品をお渡しするのは反則ですけど

それでも 本当に捨てちゃうのは もったいないですからね・・・・・




廃棄物の減少、っていう意味からいえばエコな意味合いもある訳で

通常より80%OFFで、普通なら手の届かない高級品にリフォームができるんなら

僕的にもそれは全然アリだと思います。




横浜かあ・・・・・・





ちょっと今度の休みにでも覗きに行ってみましょうかね。






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。





関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1307-0a009b4c