株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

DIYアドバイザーとは?

DIY.gif

住まいの手入れ、補修、改善等を自らの手で行ない、
快適な生活空間を創造したいと願う生活者を対象に、
DIYの指導・相談にたずさわる人です。

DIYアドバイザー資格認定については、
日本DIY協会がDIYアドバイザーの審査を実施し、合格者を資格認定し、
登録後にDIYアドバイザー認定証を交付します。





ほほ~・・・・・

DIYアドバイザーね 







はじめて聞きました 




聞けば、昭和58年から あるような資格らしく

取得者も近年は女性を中心に年々増加しているとか 


年1度の試験でも最終合格率は4割を切るとか、わりとシビアで

下記を見ても

そんなに ふざけた資格ではないんでしょうね・・・・・




一次試験<学科>範囲1~5

 1. 住宅及び住宅設備機器に関する基礎知識
 2. DIY用品に関する知識
 3. DIYの方法に関する知識
 4. DIYの関連法規に関する知識
 5. 1~4に掲げるものの他、DIYに関する基礎知識

二次試験<実技・面接>範囲6.7

 6. DIYに関する実技の能力
 7. DIYの相談内容を正しく理解し、
    これに基づいて的確に指導助言を行う能力






う~ん 

それはわかるんですけど、

わからないのは この資格の趣旨というか・・・・

いや、内装だ 工事だっていう分野に明るくなりたい、

プロでありたいっていうなら

国家資格たる建築士や

インテリアコーディネーターの資格があるじゃないですか。



つーか、そもそもDIYって日本語でいうところの「日曜大工」な訳で

この資格をとると「日曜大工のプロ」って訳なんですかね・・・・・


例えば私がこの資格をとって


僕、日曜大工のプロです 




なんて、名乗って信用的に問題はでてこないんでしょうか 



しかもアドバイザーっていうのが よくわからないんですよね・・・・

DIYっていうのは

「Do it yourself」の略で その名の通り自分で考えて自分でやるものって

思っていましたし そのアドバイザーて・・・・



ホームセンターの従業員さんなどであれば

いい資格なんですかね。

日曜大工をされるお客様により近くなれる資格っていうか・・・



でも わかんないですね・・・・

「プロ」の技術・知識でなく わざわざ「アマチュア」のそれを習うって事なんですかね?







わからん 





今度、一度 過去問でもやってみましょうかね 


案外、合格点とれなかったりするのかな・・・・・





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。



関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1304-c0c8ca08