株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

女子トイレ内装工事~仕上げの巻~

女子トイレ6

さて、さて前回、下地のPB補修を終わらせたところで・・・・・

今回は3日間にわたりました内装仕上げの模様です 




まずはクロスでしが

女子トイレ7

ご覧の通り、所詮はトイレ室内で ㎡数自体は大したことないんですけど

間仕切りのブースがあったりして 狭いうえに入り組んでいるんです。

こういうのが余計に大変なんですよ・・・・



障害物なくスイスイ貼れる広さのある現場なら

倍の㎡数でも そっちの方が早いでしょうね 



床CF工事

女子トイレ10

こちらはもっとやりづらそうですね・・・

狭い室内間仕切りの あっちとこっちに分かれて

2人がかりで仕上げていきます。


これを1人でやろうとすると、1人で壁のあっち行ったり

こっちに戻って引っ張ったりで、余計に時間かかっちゃうんです。




壁、床が綺麗になったら

女子トイレ11

こういう間仕切りの痛みも気になってくるのが人情というもの 

塗装で仕上げます。




キレイになりましたけど

女子トイレ12

狭い室内で、お客様がしょっちゅう出入りする間仕切りですから

耐久性を重視して使用したのは2液のウレタン塗料。

これがまた・・・・・・ハンパないシンナー臭なんですよ 



人のいない深夜ですから、

テナント様からのクレームは心配なかったんですけど

私らは狭い室内でそのシンナーを嗅ぎ続けるって話ですからね・・・・




まず1時間くらいで・・・・・・・・・・目が逝き始めます 




そっから鼻水とかでてきたらもうアウトなんで

屋外へ深呼吸に脱出です 

要はシンナーで筋肉が弛緩してくるって話で

それ以上、無理するとマジで死にます 


換気しようにも付近に窓はないし、換気扇もミニでしたから

もう頼れるのは己の経験則だけです。

女子トイレに命かけたくないんですけど

これもまあ仕事なんで・・・・・・









女子トイレ13

漏水対策のコーキングなどを済ませ・・・・・







命がけの内装工事完了 

女子トイレ14

お客様にもご確認いただき、ご好評をいただけました 





しかし、先ほども自分で言ってて改めて気づきましたけど

面白いもんですね・・・・




本当に現場仕事って、今回みたいに狭くて㎡数が少ないほど

時間がかかる場合があるんです。

今回は結局、下地のPB補修、クロス、床のCF、塗装っていう4業種が入りましたが

狭い室内ですから 接着剤の乾燥時間やスペースを考えても

どの仕事も一緒にはできず 1業種/日でした。

まして間仕切りのブースがあって、入り組んでいる上に

作業開始がビル全体の営業終了後の深夜からでしたからね。

工期の効率っていう観点からは・・・・・・・

けっこう最悪に近いものがありました。



㎡数だけでは判断できないっていう典型的なケースでしたね。




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。






関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1298-7e82f418