株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

職人さんのマナー向上?

 同社で問題となっていたのは、職人とユーザーとのコミュニケーション。
以前は、挨拶はするが一言で、声も小さく、笑顔がない、
そして、事務所の電話に誰も出たがらないといった状況だった。

 そこで取り入れたのが、「二言あいさつ」。
これは、「おはようございます」といった挨拶に、
「花粉がすごいですね」や「今日は冷えますね」といったワンフレーズを加えるというもの。
毎回同じことを繰り返えさないように、付け加えるテンプレート集も用意。

 「挨拶のあとに一言が加わるだけで、お客様からの印象は大きく変わります。
また、実行のハードルもそれほど高くありません」(同社取締役談)





・・・・・・・・・・なるほど 




↑ はリフォーム業界誌の記事からの引用なんですが


う~ん・・・・・・


まあ、わからなくはないトピックですね。




確かに職人さんに対する一般的なイメージって

多分、



無愛想 





無口 







頑固 







とどめに融通の利かない、偏屈者ってとこですかね 



いや、それも無理ないというか、自分も駆け出しの頃は

職人さんに対するイメージってそうでしたからね。


自分がこの仕事の駆け出しの頃ですから

もう20年も前の事ですけど、

実際 そんな職人さんが多かったのも事実です。


でも、今時の職人さんって あんまりそうでもないですかね。


あの頃っていうか、それ以前の好景気を経験している職人さんていうのは

とにかく技術だけあれば 仕事は勝手に転がり込んでくるような時代でした。

古来からの伝統っていうか、職人がペラペラ愛想ふりまいている暇があったら

手を動かせ、ってな教えを親方から受けてきた職人さん達ですからね・・・・・

無愛想なのも無理ないっちゃ無理ないですし

それが悪い事であった、とも一概には言えないとは思います。



でも、未曽有の不況である現在、さすがにそんな頑固一徹の職人さんって

あんまりいませんよ 




材料や道具、工具など さほど技術を必要としないツールも

どんどん開発されていってますし

他に類をみないような よっぽど天下無双な技術でもあるなら ともかく

もう腕一本で食えるような時代ではないですもん・・・・

仮にそんな鉄仮面みたいに

愛想が悪い職人がいたら もうアドレス帳から削除しますね 




↑ 記事の会社は塗装会社さんのようなんですが

たしかに塗装屋さんっていったら どうせすぐ汚れますから

作業服ってペンキだだらけです。

たしかに それを嫌がられるお客様もいらっしゃるかもしれません。

そんな従来の常識を見直して、

常に美麗な作業服の着用を心がけてらっしゃるというお話です。




間違いなく・・・・・・・・・いい事・・・・・・・・なんでしょうね 




ただ、正直 若干の違和感を覚えるのも事実です。


なんでしょうね・・・・・



いや、もちろん最低限のマナーっていうのは職人さんにも必要であると思います。

でも自分は立場的にもそうであると思っているというか

やっぱり職人さんっていうのは無愛想で無口であってほしいんですよ。



もし ↑ の記事のように

お客様とのコミュニケーションが重要だというのであれば

それは現場監督たる自分の役割だと思っているんです。

動きやすい現場の環境を整えるのは自分の仕事ですし

職人さんは作業だけに集中して 

いい仕事をスピーディーにこなしていってほしいというのが理由ですかね。



大体、そうでなければ 僕ら現場監督なんて いらないじゃないですか 



記事のように、お客様への挨拶って言うのは大事です。

それはうちの下請けの職人さん達にも徹底はしています。



でも、それ以上のコミュニケーションっていうのは

もうケースバイケースですね・・・・・


話好きの職人さんもいますし、そうでないお客様もいらっしゃいます。

子供の相手が好きな職人さんもいますし、

お客様が若い女性などであった場合は

やっぱり職人さんと直接コミュニケーションをとるのが

苦手っていうパターンも。



職人がお客様とのコミュニケーションばかりに気をとられて

手がとまってしまうようなら本末転倒ですし、

そこはもう口から先に生まれたともいわれる私の出番です 



現場の空気っていうか、お客様と職人さんの中間にたって

よりよい環境をコーディネートするのが自分の仕事ですから・・・・・・

色々な意味で。




でも記事のような趣旨もわかりますね。



やっぱり時代が変わってきたという事なんでしょうかねえ…‥



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。












関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1292-996c8a19