株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

一人娘 千晴さん 成長日記 13

東大2

先週末。

創造社のHPを見て 

というお客様からのご連絡をいただきました。


本当にありがとうございます 


早速、現場確認のお約束をとりつけ

いただいた住所を頼りに現地を目指していたのですが・・・・・



おや~? 



なんか見覚えがある・・・・・・・と思っていたら

ああ・・・・・・





ここ東大附属病院のすぐそばなんですね。




以前にもご紹介しましたが、我が家の一人娘 千晴さん。

もう3歳となりましたが

その出産もなかなか大変なものがありました・・・・



切迫早産って言うんでしたっけ・・・・

十月十日お腹にいなければいけない胎児が、

半年やそこらで

生まれてしまおうとしている状態で 母体からの充分な栄養供給が

足りないままの出産となるため、最悪 未熟児のままの出産という

決して楽観視できない状況にだったのが あの時の千晴でした・・・・



何も根本的な治療方法があるわけでもなく

とにかく安静第一。

24時間 出産をセーブする薬剤の点滴を腕にぶっ刺したままの

東大1

入院生活を2か月送ったのが この東大付属病院でした。

・・・・・懐かしい 





もうあの時期の2か月間、毎日仕事終わりに奥様への面会に通った

病院ですからね。

感慨深いものがあります 





思わずお客様とのお打ち合わせの後に

勝手に敷地内を散歩してしまいました 






ああ・・・・

はいはい

東大3

とにかく病院内ですから、煙草がどこも吸えないんですよ。

この敷地内にあるベンチ、同じように不埒な事を考える人が多いのか

当時から鬼のように禁煙シールが貼ってありましたね 

いや、私はちゃんと敷地外まででて吸ってましたけど・・・・・








おお、ここ、ここ。

東大4

さすが東大病院というか、敷地内にあるコンビニの屋外ベンチなんですよ。


入院生活も後半の頃、今思うとあれが最大のピンチだったというか・・・・

千晴を奥様の体内に 

まだ留めなきゃいけない最低限の時期にも達していないに

いよいよ通常の薬剤では出産をセーブできない、っていう状態があったんです。

そのまま生まれても最悪の事態はない、と先生は仰ってくれてはいたんですけど

生まれたばかりの千晴の口や腕に栄養供給のチューブをつけるのは

避けられないという事でした・・・・



なので通常の薬剤点滴ではなく、奥様への副作用も強烈な薬剤・・

たしか「マグセント」とかいう点滴をしてもらって

何とか出産をセーブしていたんですが

奥様も副作用の吐き気や頭痛が酷く

その苦しみようも見てられない位のものがありました・・・・


夜8時の面会時間のあと、

もしかしたらもう出産をセーブ出来ないかもしれない。

最悪、今晩にも緊急の出産になるかも知れませんが

面会時間外なので

旦那さんは どこか病院の付近で待機してください、って

お医者さんに言われたんです。


その不安な夜を過ごしたのが、このコンビニのベンチでしたね・・・・・・



ここで待機して

ようやく薬剤が効いて安定してきた、との連絡を携帯にもらったのは

夜中の12時過ぎでした。




いや、いや 懐かしいですね。


ここに座ると、あの時の不安が今でも蘇るようです・・・・





あれから3年。



今の千晴の元気な姿を思えば、取り越し苦労の杞憂もいいとこでしたけど

やっぱりはじめての事でしたし

けっこうあのベンチで うろたえていましたね。


コンビニの店員さんから見れば、

寒空のベンチで何時間も なんだかアタフタしているおっさんがいたのは

今から思うと相当 不気味だったんだろうと思います 




さて、さて。

思わぬセンチメンタルジャーニーでしたが

塗装工事のお問い合わせをいいただいたお客様の方に

集中力を戻さねば・・・・・





しかし、懐かしかったですね。





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。


関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1291-683b637b