株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

一人娘 千晴さん 成長日記 10

千晴12

つくづく・・・・・・・子供の成長というのは早いものです 


ついこの間まで 公園に行っても 

お父ちゃん、お父ちゃんと2人で遊んでいたものですが

最近では 公園で遊んでいる子らと言葉はなくとも

一緒に遊ぶようになりました。




お父ちゃんは・・・・・・・・・・







寂しいよ 千晴 




しかし、これも親離れの第一歩と思えば ほほえましい感もあるのですが

言い換えれば人間関係のはじまりともいえる訳ですよね。


↑ 先日も仲良く3人で遊んでいた男の子2人が・・・・・・

なんでしょう、詳しくは見ていなかったんですが

多分、おもちゃの取り合いをはじめて 一方の子が相手を泣かせてしまったんです。



自分はちょっと遠くから見ていたんですが。

間にはさまれた千晴も どうしていいかわからずアタフタするばかりでしたね。



男の子それぞれのお母さんも飛んできて、謝罪合戦がはじまっていたんですが

これで遊びが終わって、もう3人でいられなくなるのが寂しかったんですかね・・・・

千晴がいきなり大音量で私を呼んで言うんですよ。





お父ちゃんが・・・・・・








うん?









謝って 








なんでやねん 








ちがうでしょ・・



遊びたかったら、自分で まだみんなで遊ぼう、って言いなさい 千晴 




で、千晴の仲裁により 見事 男の子2人 仲直りをしていました 





いやいや・・・・・





社会の人間関係の難しさに比べれば、そりゃあ大したこともない事でしたけど

千晴がはじめて遭遇した、なんというか、そういった難しさだったのかも知れません。

これから保育園や学校に行くようになれば、何度もこういう場面に遭遇していくんでしょう・・・・





千晴・・・・・





お父ちゃんもお前に教えられるほど立派な人間じゃないけど

そういう時は・・・・・・・・・まあ・・・・・・








警察沙汰にだけはならぬよう、好きにやりなさい 







そんな千晴さんの成長を感じた週末の昼下がりでした 






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1278-f259e0f1