株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

建設業界における転職

転職

転職かあ・・・・・



まあ創造社は同族経営ですしね 






一応 これでも私は経営者のはしくれであり

そのプライドにかけて創造社を辞めて他に就職するなどという

邪念を抱いたのは・・・・・・・





まあ、10回や20回じゃないでしょう 






毎年1回くらいは思う時あります。





景気の悪い時は安定した収入のあるサラリーマンさんを

そりゃあ羨ましいと思いますよ。



一般的には転職って30代も半ば位まで、っていいますけど

建設業界って そのへんはアバウトっつーか・・・・・

私のような現場監督業の求人にあまり年齢制限ってなく

40代でも50代でもウエルカムっていう募集が多いです。


だから邪念がよぎるんですよね 



今からまったく知らない業界に転職っていうのは無理もあります。

もちろんこの仕事が好きですし

もし転職するなら同じ建設業界って事になるんでしょう。


その求人が年齢制限なし、ってなれば・・・・・




何の心配もないじゃん 




と思われるかも知れませんが

現実はなかなかそうもいかないでしょう・・・



自分が建設業界で積み重ねてきた20年以上のキャリアの中で

知識なり経験っていうのを もちろん蓄積してきましたけど

それはあくまで創造社の一員としての話。


そのキャリアが他社さんで そのまんま活きるのか?

それは激しく疑問です・・・・


仕事の進め方、考え方、やり方 アフターフォローについての捉え方。

全部が創造社スタイルの私ですし、それは他社さんにおいては

バカ野郎なスタイルであるのかも知れません。

創造社スタイルは少なくとも利益最上主義でありませんし、

宮仕えともなれば そんな悠長な事も言ってられなくなること位は

想像に難くありません 




絶対に上司から可愛がられる部下ではないと思います 





いつも この思考の繰り返しですね。

安定に憧れ、今の自由と天秤にかけた時 どっちを自分は選ぶのか・・・・・




その答えの出ぬまま 

私の創造社でのキャリアは今年で22周年を迎えます 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1251-45b63280