株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

「建設」と「建築」の違いって?

悩む

同じような意味合いっぽいんですけど





「建設」と「建築」 





その違いって知ってますか? 



ふっふっふっふっふ 












ちなみに私は知りませんでした 




いや、なんかもう漠然としたイメージしかなかったというか・・・・



○○建設株式会社っていうのはよく聞きますし、

設計事務所なんかだと○○建築設計事務所っていうのをよく耳にします。



木造建築っていう言葉もあるし、僕らが職業欄に書くのは建設業。

芸術チックな建物・・・・・・ゴシックとかアールヌーボーなんかの

呼び名は「建築」ですよね。



業界の法規も「建築基準法」です。






う~ん 





で、調べてみました 





ははあ・・・・・





建築基準法上、調べると、建設と建築っていうのは

ほとんど同じ意味合いなんですね。




「建築物を新築し、増築し、改築し、または移転すること」




これが「建築」の定義で

「建設」っていうのは

それ以外に林業や造園であったり土木っていう分野を含む、と。




簡単にいえば「建設」は総称であって

その一分野として「建築」があり、土木があり、造園があるという意味合いです。




もっとざっくりいえば いわゆる一般的にいう「建物」に関わるのが

「建築」っていう事のようですね。

トンネルをつくる土木工事や公園などをつくる造園工事っていうのは

j「建物」とはいえませんからね・・・・・



一戸建て、マンション、高層ビル、商業施設・・・・

そういった私たちが一般的に目にする「建物」は

「建築物」っていう言い方ができるという事ですね。

なので

そういった建築物に携わる僕らリフォーム業は

正確にいえば「建築業」であるわけだ。








ふむ 











いい勉強になりました 






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1248-b62d0b73