株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

地域密着の強み ~なんちゃってコンサルティング~

コンサル

例えば

長年修行された板前さんが独立して ご自分の飲食店をオープンするといった場合 




実務的に僕らがお力になれるのは、もちろん「工事」である訳なんですが

実際には色々と・・・・・・

まあ、コンサルティングのようなアドバイスをさせていただく事も多いです。



もちろん飲食店舗のコンサルを生業としている会社さんもありますが

それもどちらかというと大規模展開な店舗の場合などですし

こじんまりとした個人のお店、といった場合、なかなか本職のコンサルを

お願いするっていうのも少ないと思います。

予算的にも 



工事に関する実有無的な事・・・・・

例えば、従業員数に対しての客席の数でありますとか

お客様の動線、看板などのアイキャッチ、後々のメンテナンスの為に

必要な空間を設けておく、などなど。

それは色々とありますけど、それらはあくまでも「工事」の事であり

「設計」の中での実務的なアドバイスです。


でも、それが例えば創造社の地元 麻布十番、三田エリア。

少し広げて 港区・目黒・渋谷エリアといえば

僕自身も実家・通学・遊び場所って具合に裏の裏まで知り尽くしたエリアです。


同じ港区でも麻布十番と六本木はカラーもちがいますし、

客単価の平均も変わってきます。

隣り合った三田エリアと麻布エリアでもオフィス群の有無、住宅街としての色合い。

ランチ営業などをご検討される場合では、そのへんは非常に重要なファクターと

なりますよね。



今や麻布十番っていうと、どちらかというと華やかなイメージもあると思いますが

長年、ジモティーな立場でいえば それはどちらかというと よそ向きの一面というか・・・

実際はけっこう人情味あふれるローカル商店街の色合いもまだまだ色濃いんです。



麻布十番?

お金持ちしか住んでいなそう・・・・・・
 




全然、そんな事ないんですよ。

実際、僕は貧乏です 



セレブばっかり、なんていう前提で背伸びしたお店を無理してプランする位なら

むしろ家庭的で 御主人の人柄を前面に押し出せるような

こじんまりしたお店にする事をおすすめしたいです。

実際、息長く続けてらっしゃるお店は そんな感じが多いんですよ。



確かに華やかなお店も多いですけど、しょっちゅう入れ替わってます 



地元ならでは。

通行料が多い時間帯、周囲のライバル店の存在、過去のトレンドの動向。

自分自身が飲食店通いが好きなもんで、

そこから気づいたアドバイスも工事と共に ご相談いただく事も多いんですよ。




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。





関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1239-555630c6