株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

立体駐車場・機械式駐車場 塗装工事について

立駐機11

先月、立体駐車場の塗装に関する記事をアップしましたが

その後、数件 同様のお問い合わせがありました。

本当にありがとうございます 





う~む




これは・・・・・・



案外、隠れた需要なのかも知れませんね 





と、いうわけで




今回は 改めて立駐機の塗装に関する記事にお付き合いいただき

そのリフォームをご検討しているお客様に役立てれば・・・・・



そして




あわよくば創造社の売り上げにつながっていくよう

どうぞよろしくお願いします 





さて、さて。




そうですね・・・・・

でも確かに

改めて考えると港区周辺には立体駐車場や機械式駐車場って多いですね。



やっぱり土地柄、地代が高いせいもありますし、

限られたスペースで最大限の駐車台数を、って考えると 

どうしても そうなっていくんでしょうね。


創造社オフィス周辺をぶらぶら歩くだけでも・・・・・・

半径300m以内に10や20あるような気がします。




立駐機。

腐食2

何といっても顕著な特徴として 痛みが早い事が挙げられます。




日常的に数トンものタイヤの摩擦がかかる場所でもあり

腐食

外部駐車場であれば、日光による紫外線を常時浴びていて、風雨にさらされ・・・・・

季節ごと、昼夜の寒暖差も直撃ですし、原則 鉄部です。

これでサビや痛みが発生しない方がおかしい、って位のなかで

日々頑張ってくれているんです 






これ位はまだレベル3ですけど・・・・・

立体駐車場17






ここまでいくとゲームオーバー間近です 

腐食1

サビによる腐食がすすんで、鉄部に穴があいてしまった状態。

これが1部であれば 部分的に鉄板を溶接してパッチワークも可能なんですが

これが床全体に広がってしまっている場合は 

もうメーカーさんでパレット(可動床)の交換をしてもらうしかありません 



そうなってしまうと塗装でのリフォームに比べて

費用もべらぼうなものになりますし、日数もかかります。

どこもお客様とのご契約があるでしょうし

お車を そんな長期間よそに移動してもらう訳にもいかないでしょうから

定期的に塗装などのメンテナンスをご検討された方がよろしいかと思います。




これが鉄部の階段だ、扉だ、っていうんなら

変な話 お客様ご自身でのペンキ補修も可能でしょう。




ただ、前述のように立駐機は日常的に天候による摩耗や

立体駐車場2

駐車した車のラジエータ液、機械のオイルなどの付着。

そして数トンもの摩擦にさらされる場所。





附着した油脂の除去

立体駐車場4






そして使う塗料も専用のものがあります

腐食3

各メーカーさんで同様の商品がありますが

大体、主剤と硬化剤を定められた分量で混合して用いる2液のウレタン塗料です。

下塗り+上塗り×2の3回塗りが基本で、それぞれに決められた乾燥期間があります。

ラインや番号もひかねばいけませんよね。




ここまで手間がかかるものなので、なかなかDIYでやるのも難しいかも知れませんね・・・

台数がある駐車場だといっぺんにやる、というより

こっちをやっている間に、こっちの車を移動してもらって

それが完成したら あっちの車をこっちに戻して・・・・・・

みたいな「段取り」も重要になってきます。





普段、機械のメンテナンスをお願いしている機械メーカーさんに

塗装もお願いしている、っていうオーナー様が多いと思いますが

実は僕らで一番多いのはそんなパターンなんです。




メーカーさんの御見積もりをお持ちになってご相談をくださるお客様・・・・・





まあ・・・・・・



内緒ですが





メーカーさんより・・・・・・2割、3割引きは可能なのが いつものパターンです 






ま 現場の状況にもよるんですけどね。





ご検討のお客様いらっしゃいましたら 御見積もりは無料にて承っておりますので

どうぞお気軽にお問い合わせください。






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。










関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1168-9c89e415