株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

築地市場の移転問題に関し

豊洲

いや、いや・・・・・・・

やってくれましたね 




連日の報道で 改めて詳しい説明の要はないかも知れませんが

「あるべきところ」にあるはずのものが無かった・・・・・




この原因として まず可能性があるのは



工事を請け負った建設業者の手抜き工事じゃないの? 







あり得ません 



たしかに予算を浮かすための「手抜き工事」っていうのは

こうした公共工事の場合、ゼネコンさんの伝統芸みたいなもんですが

それにしても もうちょっとバレない部分でやるでしょう、普通 


コンクリートに埋まっちゃう鉄骨の本数をごまかすとか、

躯体の強度計算を水増しする、っていうのは 内部告発でもあるか

震災で崩壊するとかしない限り露見しませんからね・・・・・・

そういう部分をチョンボするってんならともかく

今回のはちょっとあからさますですよ。



完成後も人が入れる場所のようですし、その図面もきっちり残ってる、ていうのは

これはもう建設業者さんは「誰かの」許可をもらってすすめたって事でしょう。





その「許可」をだせるのは発注者たる東京都以外にはない訳で

東京都の担当者レベルではわかっていた、

それを公に説明する義務を怠った、っていうのが真相でしょうね。


まあ、問題は担当者レベルっていうのが どこまでのレベルであったか・・・・・

まさか いち担当者がそんな数十億規模の判断を個人で下せるわけでもあるまいし

直属の上司・・・・・・・・少なくとも決裁権のある上層部までは

この事実を認識していたっていうのは想像に難くありません 



これからの捜査過程で そのへんは明らかになっていくんでしょうが

一事が万事。

自分が懸念するのは この種の問題って絶対に氷山の一角だろうという点。



僕らのような民間の現場レベルで考えれば、こんなのって大変な事ですよ。

それをしれっと隠ぺいしちゃうのは、もうそういう「体質」があるんでしょう。

これは絶対にこの豊洲市場の問題だけではないですよ。


今回の事でにわかに注目を浴びた東京都の施設建築部門ですが

マスコミなり、内部からの告発っていうのがこれから相次ぐのではないでしょうか。


4年後にはオリンピックを控え、世界が注目するこの時期

にこんな問題が 今後 露呈していくとなれば 

東京都のイメージダウンはもう避けられない事態です。


まったく・・・・・・




何という事をしてくれたんだ、っていうのが正直なところです。







やるなら もっとバレないとこでやれよ 







なんて おふざけは口が裂けても言っちゃいけませんが

本当にそう言いたくなるほどの大失態と思います。




これから、どうなっていくのか・・・・

他に次々と問題が露見する。

この予言が当たらないことを祈るばかりです





アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1167-e7f925bf