株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

「好き」か「趣味」か「仕事」であるのか・・・・

ワカラン

この世に存在する仕事って・・・・・・


「趣味」になりえるものと そうでないもの 


大きく分けると その2つのいずれかであると思うんです。



車の整備工さんっていうのは、

言ってみれば車好きがやる車いじりのの延長みたいなもんで

それを趣味にしている人は世にたくさんいます。


調理士の仕事たる料理を趣味になさる方も たくさんいらっしゃいますし

歌手の仕事である「歌う」事が趣味の人だって多いと思います。


もちろん趣味というか嗜好は千差万別ですから

どの仕事は趣味となりえて、どれはならない、なんて事はいえないですけど

さすがに趣味が「運送」って人もいないでしょうし、



私の趣味は葬儀です 



なんていう人がいたら かなりのレア者であると思います 




そういう意味でいえば、僕らリフォーム会社の仕事っていうのは

とりあえず「趣味」になりえる仕事ではありますよね。


DIY、日曜大工が趣味のお父さんは大勢いらっしゃいますし

お部屋のインテリアコーディネートに ご興味をもたれる女性の方も多いです。




よく聞かれるんですよ 




こんなお仕事をされている矢野さんのお住まいって・・・・

さぞかし素敵なんでしょうねえ
 



って。






いいえ 




正直言って自分の趣味がインテリアとか日曜大工勝っていえば

全然ちがうかも知れません。



それはあくまでも「仕事」であって

ぶっちゃけ

あんまり家に帰ってか「らリフォーム」という文字に関わりたくないというか・・・・




テレビのビフォーアフターすら見ません。



あれ見てると、色々と画面に突っ込みたくなって休めないんですよ 




自分にとってリフォームって趣味ではないんです。

逆にいえば趣味でリフォームやインテリアが好きな人って 

プロには向かないんじゃないかなあって思います。


好きや趣味であるって事は絶対に「好み」ってでてくるじゃないですか?

お客様の好みは千差万別である訳ですし

自分はプロである以上、何の先入観も好みもないフラットな状態であるからこそ

お客様に色々な提案もできると思うんです。



「インテリア」そのものは好きですけど、その中でも「これ」が好きっていうのは

もうそれはもう趣味だと思うし、まあ そうであるから趣味なんですよね。



軽だろうと中古車であろうと、スポーツカーであろうと 

「車」そのものが好きなのが整備士さんでしょう。



でも趣味で車が好きな人で、何の車でも好きって方はあんまりいないような気がします。

車の中でもイタリア車が好き、クラッシクカーが好き・・・・・・・


趣味である以上 絶対にそういう好みってでてくると思いますし

だからこそ楽しいんですよ。



今日の標語。






好きなるのは構わない 





趣味にしたけりゃプロやめろ 






難しいとこなんですけどね・・・・・




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。

関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1140-61b78e60