株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

JV ~他社さんと組んでやる仕事~

握手

JV



ジョイントベンチャーの略称で、

僕らの業界でいうと

ゼネコン数社が「共同受注」で行う大規模な公共工事などで

用いられる事の多い言葉ですね。



要は自社だけでなく同業の他社さんと組んでやる工事を指します。




僕ら程度の会社では なかなかそんな大規模な工事はありませんから

あまり縁のない言葉ではある「JV」なんですが

経験がないわけではありません 





その時は・・・・・・

何といいますか、そもそもお客様が話をすすめていた業者さんがいたんですが

大規模な店舗の改修工事で その業者さんでは対応ができない工事が

でてきていたんです。

その穴を埋める意味で僕らが登場したんですが、

いつの間にか全体の工事を受注するのは・・・・・





さあどっち? 




みたいな感じになってきたんですよ 



お客様は僕ら創造社に全てを発注くださるような事をおっしゃってくれていたんですが

当初から話をすすめられていたのはその他社さんですし 


僕らが今からその他社さんと同じ時間をかけて

計画を一からプランニングしていたんでは時間のロスにもなりますし

そもそもそこのお店のオープン時の新装工事もやられた業者さんだったんですよ。


だったら細かい面で 少なくとも僕らよりそのお店の構造なり仕組みを

理解されているはずですよね。






じゃあ、

全体の半分ずつを受注して 協力しあって一つの物を築きましょう 



っていうお客様の提案もあって僕らもその他社さんも納得をしたんです。



まあ 一種のJVですよね。




しかし これがまた・・・・・・大変でした 




工事を半分ずつ受注したといっても、所詮は同じ現場内での2分割ですから

完全に無関係って訳にもいきません。

事前にお互いの工程表をだしあって お互いの邪魔にならないような

スケジュールを突き合わせたはずだったんですが

まあ、そんな予定通りにはいかないのが建築工事ですから 





僕らが塗装をしているエリアのすぐ横で 

他社さんが予定にない大工工事をはじめて粉塵が舞い上がるわ、

僕らが床を貼ろうというその日の朝に 

他社さんは天井の照明工事をやりたい言い出すわ・・・・



自分もまだ20代の半ばの頃の話でしたけど

まあ大変でした 



普段であれば 日程がかぶっても創造社の場合

お互いに顔なじみの職人さん同士ですから、

譲り合っての融通もきかせられるんですが

今回はうちの職人さんにとっても 相手は見知らぬ作業員さんな訳で

まして相手が一方的な都合でスケジュールにない事をやろうとして

自分の作業を妨げてる、形ですから・・・・・

もう現場のあちこちでうちと相手の職人さん同士が喧嘩をはじめているんです 




自分も相手の監督さんに抗議にいったり、お客様に仲裁してもらったりでもう・・・・・





2度とやりたくないです 





一つの現場内で気心知れぬ同士が お尻突き合わせて工事するっていうのは・・・・

ましてお金も絡む事ですし

あんまりいい事ないですかね・・・・・




その時の話にしろ どっちがいいも悪いもなかったんですよ。

例え同じ工事をやったとしても、考え方も進め方もやり方も業者さん同士で

ちがうのも当然だったのかも知れませんもんね。


それを誰かが上にたって統括するっていうのならともかく

お互いが角を突き合わせて 埒あかない状況だった事を覚えています。



いやはや



なかなか難しいもんです



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。





関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1133-cb4c0d11