株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

塗装業界の巻き返しなるか?

オフィス塗装5

塗装工事。

言わずと知れた わが創造社の重要な業務の一つです 



自分は この業界の仕事をはじめて20年以上になりますが

駆け出しの頃、はじめてやらされた工事は塗装でしたね。



大体、オフィスの壁面っていうと塗装仕上げっていう位に主流でしたし

ホルムアルデヒドだ、なんだと環境や健康への意識が

それ程 高くもありませんでしたから

もう あっちこっちで有機溶剤を塗りまくれた時代でした。

いや、もう・・・・・・


今、思えば有毒物質だしまくりですよ 






段々と・・・・・

特に室内の塗装工事で今時 溶剤(シンナー系)塗料を使う方が珍しい位ですし

マンションや商業施設内では規約で「使用禁止」ってされているのがほとんどです。

やっぱり臭いがありますからね・・・・・



そんな理由からか、徐々に内装工事から姿を消しつつあった塗装工事で

そもそも今時の・・・・・

例えば新築のマンションなどで室内のどこかが塗装で仕上がっているのって

あんまりありませんよね。

大体、壁や天井はクロスですし 建具などは合板かシート貼などばかりです。

いいとこ・・・・・・外部の非常階段とかはありますけどね。




そんな中、塗装業界・・・・・・・というか

塗装会社さん達も細々と内装工事を続けるか

そうでない側は外壁塗装の方に活路見出して営業をされていますね。

でも それとて今時のマンションはタイル貼の外壁仕上げになってきています。

今は築の古いマンションなどの仕事もあるでしょうけど


本当にこれから20年後・・・・・


このままだと塗装業界の未来は暗いなあっていうのは 

よく うちの塗装屋さんと話していました。



でも、そんな流れをうけてか、最近では塗料メーカーさんも各社 

新しい切り口からの生き残りを懸命に模索されていますね。




健康、環境に優しい水性塗料をメインとした開発もそうですし

このように内装でも使える空気清浄などの機能性をもたせた塗料の販売。

塗料2







また、クロス(壁紙)では表現できないペンキ独自のテイストを活かしたもの。

塗料1

これなどは、本来はださない「カスレ」や「ムラ」という塗装工事独特のアラを

逆に あえて「味」として表現できるように開発された塗料なんです。





欧米では室内仕上げは塗装が主流なように

やっぱりお手軽性もありますよね。

壁紙は貼れずとも ペンキ塗りでしたら どなたでも一度は経験があると思います。


一番身近なDIYでもあるのではないでしょうか。



塗料メーカーさんもエンドユーザーさん向けの商品の開発に力をいれるなど



さて・・・・・




今後、この巻き返しがどうなっていくでしょうか・・・・・




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1124-6dc5099e