株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

叱られたいですか?

叱る

齢40を迎え・・・・・

結婚し、子供の父親となって つくづく思う事があります。



それは

人間には 間違いなく2つのタイプがあるもんだ、と 



圧倒的に多いのは いわゆる「褒められて伸びるタイプ」でしょう。

どんな子育て本を読んでも、

一方的に叱らずに長所を伸ばす事が大事とあります。

円満な夫婦関係の秘訣も また同じかも知れません。

これがノーマルなタイプ 




しかし、まれに・・・・・・

「叱られて伸びるタイプ」も少数ですが世に存在すると思います。

・・・・・・私を含めて 



良くいえば「謙虚」なんですよ。

褒められて有頂天になる事を良しともしませんし、

人から注意を受ける、という事は 

まだまだ自分自身をバージョンアップできる余地があるとも考えます。







まあ、「更に褒められる為に」精進努力を続けるっていう考え方もあるんでしょうが

どっちかというと もう叱られたくないから努力をするタイプです。

犬と同じで 叱られないとわからないんですよ 



しかし、齢40となって・・・・

いや、本当にそういう謙虚な姿勢はいいと思うんですよ。


でも一方、言い換えればそれは自信のなさの表れなんだという事を思います。

周囲の意見を取り入れる姿勢自体は素晴らしいものかもしれませんが

逆にいえば自分自身の主体性がないという事でもあるんでしょう。



40までの自分はどこか、今の自分はまだ途上で 本当の自分じゃないと

思っていた気がします。

謙虚に周囲の意見も聞かねばならないし、半人前の自分には

何か重大な意識決定をする資格などない、位に思っていたのかも知れません。

だから本も読みましたし、偉人の言葉に影響をうけ

取り入れられるものは何でも謙虚に吸収すべきと思ってやっていました。



でも齢40・・・・・・・人生の半ば。

もうそろそろ

今まで培ってきた「自分」で人生を勝負してもいいんじゃないか。

言い換えれば いつまで修行してんだよ、お前 

ってとこでしょうかね。



そう思えた時、やってみた時 意外と自分はつまらない人間でないと思えました。

ちゃんと出来るじゃないか、周囲の人だって評価してくれるじゃないか・・・・

今までやってきた事は間違いではなかったんだと、

少々の自信ももてるようになりましたし

そうなって はじめて見えてくるものもありました。

それは自分なりの人生の悟りであったのかも知れません 



どんな立派な言葉であれ、心がけであれ

それが「借り物」であっては人の心に届かないと思います。


どんな理論武装をしようと、

うちの奥様の





ふ~ん・・・・・・・・・で? 





には敵いませんよ 




言葉以前にエモーショナルな心の叫び、主張をしなきゃ

奴の心には私の要望が届きません。



子供もしかりですね・・・・・




そんなことを学ばせてもらっている気がします



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1111-ba6c5051