株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

1日の作業時間の考え方

スタート

創造社の就業時間は一応 週休2日で朝の9時から夕方6時までなんですが・・・・






まあ、あってないようなもんです 






この数か月、土曜日が休みだった記憶がありませんし、

6時までに家に帰れたというのは 

数値であらわすと おそらく4%くらいだと思われます 


それはいいとして・・・・・





僕らリフォーム業界、っていうか建築業界でいっても

何というか、厳密に共通の作業開始時間ってありません。


ゼネコンさんなどの いわゆる野帳場でしたら 朝礼が8時半とかですし

一般のお住まいなどの町場の現場では まあ9時が基本ですかね。


でも これも「原則」としてそうだっていう話で

お客様がお住まいでない店舗などの工事では8時っから作業スタートする事も

ありますし、それが商業施設ビルなどであれば営業が開始される11時まで

待たねばならない事も。


あとは工期しだいもあります。

日数に余裕がなければ早くからやりますし、余裕があるなら・・・・・・ですね。



原則はありますけど、そのへんはもう本当にフレキシブルですね。



もう長い事 工事で出入りをさせてもらっている港区のマンションがあるんですが

そちらの作業開始は原則10時からなんです。


多くのご入居様がいらっしゃるマンションなので、

あまり朝九時のみなさんの出勤時間に

僕ら工事業者がかぶるとエレベーターがなかなか止まらないとか、ありますよね。

大きなマンションで多いときには数十人の工事業者が出入りをするような事もあるので

僕らの方で1時間ずらして お客様にご不便をおかけしないようにしています。



1時間ロスすると工期に影響が・・・・・・って始めは思っていたんですけど

あんまり影響ないんですよね。


その分、午前中の休憩はしませんし 遠方からやってくる下請けさんなんかだと

1時間遅いおかげで朝の渋滞がなくって嬉しいと、好評です 



面白いもんで、1時間遅いって事は8日間の工事だったら

もう丸一日分 工期が短くなっている計算になるはずなんですど

実際はそうでもないんです・・・・・・・



それならそれで、無意識に効率よく動くんですよ 体が 





別に普段の作業が無駄ばかり、って事じゃありませんよ 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。






関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1109-cd8c3562