株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

プレッシャーに打ち勝つ方法 ( `ー´)ノ

緊張

それが仕事の場面であれ、プライベートであれ・・・・

誰でも「緊張」」する事 「プレッシャー」を感じるっていう経験はあると思います 



自分の場合は まあ一言でいってしまえば「開き直り」なんですけど

それを男らしく気合いだ、根性だ、っていう「開き直り」ではなく




自分自身が納得するまで とことんまで 





女々しく悩んだ末に開き直ります 



最後はもうブチ切れているといいますか、

こんだけ悩んで結論が出ないもんは もうしょうがない 

これは・・・・・・






どうやら俺の頭では 考えても無駄だ、と 



つーか、解決策などない 





よし 





寝よう 



というか

だったら今だけでも忘れてリラックスしとくなり、せめて体を休ませて

明日どんな事態になろうとも対処できるスタミナをつくっておこう、って思うようにしています。



ま 現実逃避ともいえるんですがね 






でも、考えてみると緊張するなりプレッシャーを感じるっていうのは

裏を返せば失敗を恐れている、っていう意味であって

それを恐怖というのであれば

恐怖っていうのは未知の存在や未知の出来事に対して感じるもの・・・・



じゃあ、具体的に もし失敗してしまったらどういう事がおきるのか?


それを考えてみる事もプレッシャーンに打ち勝つ事につながる訳ですし

そう心がけています。


人間 プレッシャーや緊張を感じているときって 冷静ではないですよね。

もう 頭の中ぐちゃ~となって 「失敗」を「失敗」としか思えないというか・・・・・

失敗っていうのは何かをミスする事であって それ自体には何もリスクなぞありません。

問題はその「失敗」がひきおこす「結果」なんだと思うんです。



この失敗をした「結果」 どういう不都合が自分の身におきるのか?



それは2度と取り返しの聞かない不都合であるのか?



こう考えた時って、案外 何でもない事が多いですよ、失敗なんて。


別に命をとられる訳でもあるまいし、

長い間の努力がパーになってしまう「結果」なんてのもあるかも知れませんが

それだって今の自分ができるベストを誠心誠意尽くした結果であるなら 

周囲は誰も自分を責めないと思います。

自分で自分を許せない、っていうなら そんな失敗でつまずいていないで

さっさと立ち上がって再チャレンジすればいいだけの話ですよね。





自営業を20年もやっていますと・・・・・・




こんな逆切れ体質が身に尽きます 




アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1107-641cdf1a