株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

恐怖の相見積とは?

相見積

ん? 


おお、お得意様の○○さんからファックスがきて・・・・・・

え~と


「いつもお世話になっております。」



いえいえ、こちらこそ 



「無理を言って申し訳ありませんが、相見積書を

だしてもらえないでしょうか。」




別に無理じゃないですけど・・・・・



ふむ、ふむ。


ああ 前に聞いてた あの工事か・・・・・・・・あれ?




ん?





FAX 2枚目がある・・・・・


お?




おお?







こ、これは・・・・・・

相見積1

競争相手の見積書(金額もろ出し) 




はあ・・・・・




まあ、数字を見せていただけるのは

信頼の証、とも言えなくはないんですけど・・・・・・





この金額以上の見積もり出したら怒られるんでしょうね 





こういった場合、相手さんの業者の御見積の数字を伏せて いただいて

項目をあわせて金額だけを書きいれるパターンもありますが

ここまでやってくれると気持ちいいですね。



もうこれ以下でやって、ね 的な担当者のエモーションが伝わってきます 





幸いにも今回は相手さんの業者も そんなお安くやってないみたいなんで

僕らの方で いい値段だせそうですけど・・・・・・逆だったら参っちゃっていましたね。



でも、いいですけどね。



相手さんの値段 教えてもらって 僕らでそれ以下が無理ならそれまでの話。

出来ないもんを出来る、なんて言いません 



こっちの方が話 手っ取り早いっちゃ早いんですけど

ま 逆の立場だったら泣きますかね。



こういうの後だしの方が有利ですもん・・・・・




アクセスありがとうございます」

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。


関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1092-b045aabe