株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

心は・・・・折れなきゃダメなんです (-_-;)

ナヤム

仕事をしていると 


それは何の仕事でも同じなんでしょうけど、

心が折れかける事ってありますよね。



ライバルとの競争に負けた、





失敗をした、






上司に怒られた・・・・・・




その原因は様々でしょうけど、

僕らのような・・・・・一応は株式会社な創造社ですけど

まあ自営業者みたいなもんです。



自営業者、経営者にとって その心がボキッと折れかけるのは

何といっても売り上げが悪いときでしょう 



20代の頃から、好むと好まざると創造社の経営者となった自分ですが

ごっつく景気が悪いときには 

経営者20年選手の今でも

清水寺にダイビングをしに出かけたくなる事があります 




20代の頃なんかは、それこそ年中 そう思っていましたし

齢40を迎えた今でも、年に・・・・・・・・1回くらいはありますかね。




20代の頃と比べて その頻度は少なくはなっていますけど

もちろん ある程度の「自信」を身に着けた事もあります 



でも、それ以上に大きいのは

ある種の開き直りを身に着けた事だと思います。




そりゃあ、年がら年中 景気がいいに超したことはありません。




でも、どっかの大企業の専属下請けにでも入るとか、

公共工事でなあなあの談合しまくるとか・・・・・・・

そうでもしないと、僕らのような零細企業で完全な「安定」なんて望めません。


いや、このご時世 その大企業だって いつ何時

倒産してしまうかも知れません。

公共工事だってその時々の政権の判断一つで いくらでも波はおこります。



そういう意味では、経営に波がないなんてあり得ないんですよね。



いい時もあれば、たまに悪いときもある。



それが「たまに」なら もう御の字でしょう。

「しょっちゅう」だったら問題ですけど 




景気が悪いときに、頭を抱えるほどに悩んでしまう?






けっこうな事じゃないですか。





経営者が景気が悪いのに、家でふんぞり返ってて どうすんですか 




悩むからこそ、これからの工夫もアイデアも思いつくんです。

そこで悩まないような強心臓をもってるようじゃ、経営者には向かないんです。

まれにそういうタイプの社長さんもいますけどね・・・・・・



でも、それだって人に「見せない」ようにしてるだけで

内心はノミの心臓であるのかも知れませんよ。



経営者、自営業者。



因果な商売であるとは思います。

ある意味、いい時も悪いときもず~っと悩んでいるんです。

そうでなきゃいけないんです 




そうでなきゃ、いけない、って思った時から


あ・・・・・・・そうなんだ。



って思えたんですよ。



そうして悩んでる自分は正常なんだ。

他の経営者さんだって、同じなんだ・・・・





だったら、自分だけが引き下がるわけにもいかない。





だから・・・・・・






経営者に向いているタイプですか?







う~ん・・・・・・










負けず嫌いのドМじゃないですかね 






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ アクセスありがとうございます。

クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1086-92b76cc9