株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

人命にかかわる工事

ブロック塀1

熊本でおきた大震災。

その後、詳細が徐々に明らかになりつつありますが

この記事を書いている現在 およそ50名もの死亡が確認されるなど

本当に・・・・・痛ましいニュースとなっています。



その被害者の大半は家屋の倒壊、また土砂災害など

いわば僕ら建設業者と無関係とはいえない要因が多く

改めて自分自身の仕事が 時に日常生活を助け・・・・・

時に人の命を奪う凶器にもなり得るもの、という認識を強くもちました。



ブロック塀の建設、っていうのは僕ら創造社でも、

時にご依頼いただく工事ですが

今回の熊本大地震の折り、

友人宅を訪れた29歳の男性が その帰り道のブロック塀の下敷きに

なって死亡したというニュース。

これには本当に身がすくむ程のショックをうけました。



ブロック塀の擁壁は材料も比較的、安価で

施工に関しても それほど専門の技術が必要という訳でもありません。

ちょっと器用なお客さんなら 日曜大工でご自分で工事される方もいらっしゃいます。



それがブロックの2段や3段であればいいんですが、

5m、10mを超すような道沿いのブロック塀になると格段に危険度が増してきます。


建築基準法においても、

ブロック塀2

例えば上図にある「控え壁」はサイズ12mを超すような場合

3.4mごとに設ける事が義務付けられています。

また、塀に表情をつける「透かしブロック」も多用すれば強度の低下につながるので

その使用数量などにも細かい注意点があるんです。

内部に入れる鉄筋の数量、形状、サイズもまたしかり。

この基準を満たしていないブロック塀は 原則 建築違反という扱いになります。



ただ、正直 自分も町を歩いていると・・・・・・

まあ港区周辺で あまりブロック塀を見かける事も少ないですけど

それでもやっぱり古い町並みや駐車場などには今でも用いられていますし

パッと見の外観においても、

すでにこの基準を満たしていないブロック塀を見かける事が多いです。




材料が安価ですし、施工も比較的やりやすい。

そもそも東京に大地震がくる、という認識も低いですからね・・・・・

僕ら施工業者でも ブロック塀っていうと 正直 簡単な工事っていう認識もあります。



今回犠牲になられた男性。

友人に最近、恋人ができた、っていう報告をした、その帰り道の事故であったようです・・・

ブロック塀3

そのご冥福を祈るご友人のお姿を見るにつけ

「簡単な工事」などという認識をもっている事が いかに危険な事かも実感させられます。





今回、事故がおきたブロック塀にしろ、ニュースの情報のみですが

やはり現在の建築基準法を満たしていないものであった、と聞いています。

難しいのは1981年の建築基準法の改正以前に設けられた強度の低い

ブロック塀に関しては 全国的にみて その補強工事が完全とはほど遠い

現状があります。

自治体にしろ注意喚起はしているのでしょうが、実際 金銭の負担が発生する話で

なかなか思うようにすすんではいないようです。




昭和53年の宮城沖地震では亡くなられた28名のうち

実に18名もの方が このブロック塀や石垣の倒壊によって犠牲になっています。

震災死亡者のおよそ60%が この事が原因で亡くなっているんです・・・・





関東でも大震災がいつ来てもおかしくない、といわれる昨今

本当に業界に携わる人間として、

また危険なブロック塀が存在するエリアに居住する人間として

本当に他人事ではないニュースであるのだと思います。




改めて被害にあわれた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。



アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1075-fde573ad