株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

深夜の空中戦再び・・・・・・・工事編

エスカレーター2

さて、さて 


この2台のエスカレーター中央にある照明ポール。

塗装するためのハシゴを真下にもかける事もできず

脇のエスカレーター側は幅がなさすぎて脚立が入らない・・・・・



こうなりゃ、このポール引っこ抜いたろか 



とも思ったんですが、

このポール地上に見えているのが5mであって

全体では10m位あるんですよ 

これ引っこ抜くならクレーン車もんですな・・・・・・






・・・・・・・・・・・・・しょうがない 








あんまりやりたくはなかったんですけど・・・・・









こちら








ちゃらららっちゃっちゃ~♪

エスカレーター4

今回ご紹介する「命がけ3点セット」

お得な内容は


エスカレータの幅ぴったりに切ってきた厚み25mmのベニヤ板。

そしてお手製のボックス。

さらに脚立が入らない幅にも縦ならはいる「ウマ」。



たったこれだけで某ゼネコンさんも無理だといった足場を構築します 







ほい 

エスカレーター5

わかりますかね・・・・

停止しているエスカレーター階段に まずベニヤをのせます。

片側はステップにかかっていますが、反対側は当然宙ぶらりんになるので

それをお手製ボックスで受け止める。

ステップの高さは一段200mmでしたから、4段分の800mmの高さでボックスrを

用意してきました。

これで段差上のステップにフラットな足場をまずつくり・・・・

さらにウマをのせる 





これでけでも けっこうな高さになるので

エスカレーター7

ウマの脚をズレないように木材で固定します。



これで基本形は完成なんですが、

エスカレーター2

今回は2列のエスカレーター中央にあるポールを狙いますから

片側のエスカレータだけに この足場を組んでも完全に手が届きません。




よって

エスカレーター8

反対側のエスカレーターにも同様の仕掛けを。

だから3点セットは2組もってきたという事ですね。






右側 上がりのエスカレータに組んだセットA

左側 下りのエスカレーに組んだセットB




そのてっぺん同士を足場板でつなぎ・・・・・・






結果

エスカレーター6

命知らずロボットの完成です 







地上からのショット

エスカレーター12

エスカレーター11

こう見ると けっこうな上空ですね 





危険そうにもみえる足場なんですが

エスカレーター10

さっきのウマの脚の固定もそうですし、ボックス・ベニヤ・ウマの各連結は

すべて針金での固定をしていますし、

写真にはありませんが左右それぞれのセットには人員1名ずつがついて

手で支えるなどのサポートをつけています。




足場をセットする方が時間かかったくらいで

塗装の方はけっこう一瞬でしたね。




うまくいきました 





今回、工事中の僕らの勇姿を管理センターの人が見ていまして

この3点セット×2組。

ご希望があってプレゼントをしてきました。



いや、僕らも途中で気づいたんですけど・・・・・・




この照明ポール 







今まで足場がなくって

電球の交換ができなかったんですって 






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん大集合のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1072-3daea925