株式会社 創造社へようこそ  

東京都港区三田で創業40年。 お住まいの小さなトラブル  ライフスタイルの変化にあわせたリフォーム工事  私どもはお客様のご予算・ご要望にあわせた様々なご提案を致します。 ただいまメールフォーム ↓ よりお住まいの無料相談を承っております。  どうぞお気軽にお問い合わせ下さい
Posted by 株式会社 創造社   0 trackback

「労務単価」の考え方

ロウムタンカ

国土交通省が毎年公表をしている 「公共工事設計労務単価」 




このブログでも過去いくつかとりあげてきたトピックなんですが

過去記事はこちら

先日お客様からご質問をされたんです。



こちらのお客様。

実は僕らにお問い合わせをいただく前に、

他の業者さんに御見積もりをお願いしていて

その値段がいまいち・・・・・・

と、いう事で僕らにご連絡があったんです。



いわゆる「相見積もり」というやつですね 




あわせてこのブログで「公共工事設計労務単価」に関しての記事を

お読みになってくださっていた、との事で

至極単純なご質問をいただいたんです・・・・・・




いわく

何故、公共機関たる国交省が発表している労務単価なのに

民間の業者である あなた方の1日分の賃金はバラバラなの?

統一してくれていた方が、見積もりの比較がしやすいんだけど・・・・・








なるほど 

まあ、たしかに一瞬そう思わせますよね・・・・






アンサーとして 第一にあるのは

まず地域差があるという事です。

ロウムタンカ1

国交省の資料にも北は北海道、南は沖縄まで・・・・

47都道府県ほとんどすべてのエリア毎に分別された平均単価となっています。

東京と千葉、埼玉と茨城・・・・・微妙なちがいですが全てちがっています。



第2にあるのは ↑ の資料でもわかるように

「業種ごと」の単価が違うという点。

単純な荷物運びなどに従事する普通作業員さんと

専門技術を有する電気屋さんとでは

やはり単価はちがってきます。



サッシ工、内装工、ガラス工、建具工、ダクト工。

保温工に設備機械工、造園工から鳶、鉄筋工もありますし

石工、ブロック工、電工、水道工、溶接工も忘れていはいけません。

おなじみ塗装工から運転手業務・・・・・・・・

はては交通誘導員さんまで単価はすべてちがいます。

それが第2の理由ですね。





あとは、これまた複雑なんですが

この「公共工事設計労務単価」っていうもは

ものずごく ざっくりしたものであるという事。



単純に考えて、地上50mの足場にのっかって鉄骨を溶接する仕事と

自転車のフレームをちょっと溶接で直す、という仕事。

同じ「溶接工さん」の仕事ではある訳ですけど、労働の強度は全然ちがうわけで

危険度やその他を考えたら、単価はちがってきて当然ですよね。



同じ業種でも作業内容によって 単価には幅があるという事です。



この資料だけをみれば それを同じ単価でやれ、みたいにみえますよね 






あとは常用であるのか、単発のスポット仕事であるのかという違いもあります。

公共工事ともなれば、1か月、2か月・・・・・・・

長ければ1年以上もその現場に拘束をされます。




「拘束」というと悪い意味みたいですが

逆にいえば その期間の仕事を保証してもらえるわけで、食いっぱぐれもないという事。

じゃあ長い期間になる訳ですし、1日分の賃金としては安めに設定してもいいですよ・・・・・

これが1日限りの仕事であるのならば、その逆にもなり

やはり単価に影響もあるという理屈です。






あとはもう・・・・・


ぶっちゃけ それぞれの会社さんの考え方のちがいですかね 





過去記事にも書いたように、この「公共工事設計労務単価」っていうのは

あくまでも「参考」なんです。

それは国交省の資料にもそう明記がされており

公共工事においても、必ずその単価でやりなさいってな強制力がある訳ではありません。



地域差、業種、労働強度。

契約期間の長短、各々の会社としての利益・経費の考え方。


なかなかこれを統一のものとする、っていうのは難しいかと思います。




たしかに比較する時には便利でしょうけどね・・・・・・

でも逆にいったら それじゃ各業者さんの御見積は

ほとんど同じになってしまいます 








う~ん 








まあ、価格が統一であれば

会社の評価は あとはサービス内容で決まってくることになりますから・・・・・








それはそれで、いいかも知れませんね 






アクセスありがとうございます

にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村

↑ クリックで全国リフォーム業者さん参加のランキングページに移動します

よければポチッと応援よろしくお願いします






関連記事
スポンサーサイト

Trackback

trackbackURL:http://sozosha.blog.fc2.com/tb.php/1032-330b70c6